今すぐ見直して!胸を小さくしてしまう間違ったNG習慣まとめ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

露出の多いこの時期、胸の大きさがダイレクトにバレる時期でもあります。今すぐ大きくすることはできなくても、せめて胸を小さくするようなことは避けたい乙女心。一見あまり変化のない胸も、毎日の積み重ねで、目に見えない変化が起こっています。

まずは、習慣化しているものの中に胸を小さくしてしまうものがないか、見直してみましょう。

 

■胸が嫌がる温度にさらすこと

これでバストサイズの悩み解消!胸を大きくするコツ3つ」でご紹介したように、胸の冷え=胸の血行不良は、胸に必要なホルモンや栄養を届きにくくしてしまいます。その結果、バストサイズに大きく関わっている乳腺が発達しません。乳腺が発達しなければ、それを守る為の脂肪の役割がないので、脂肪もつかず、バストは育たなくなってしまいます。

また逆に、42度以上で温めることもオススメできません。冷やすのもよくないですが、極端に暑過ぎる刺激によって、脂肪が分解されてしまう恐れもあります。

 

■ちょっと小さめのブラジャーをつけていること

衝撃!実はブラジャーを着けない方がバストが育つことが判明」では、ブラジャーを着用しないことによって、外部からのサポートがないため、“自身のバストの筋肉組織が自然に発達する”ことを期待した方法をご紹介しました。

しかし、まだ実証が少ない方法ですので、まずは小さすぎるブラジャーでないか確認し、自分のサイズにきちんと合ったブラジャーを着用することをお勧めします。さらに、バストアップエクササイズをして筋肉を育てるのが、理想的な方法です。

 

■コーヒーを3杯以上飲むこと

そして、コーヒー3杯以上が胸によくないという話が『美レンジャー』の姉妹サイト『Menjoy!』に記載されていましたので、簡単に紹介します。スウェーデンの大学の実験によると、“1日に3杯以上コーヒーを飲む女性は、それ以下の女性に比べて胸のサイズが17%小さくなる”ことが判明したそう。

コーヒーが脂肪燃焼にも関わっていることは『美レンジャー』でもご紹介していますが、胸の脂肪だけは減らしたくないのに、そううまくはいかない様子。コーヒーが好きな女性ほど胸が小さいという話もありますので、せめて2杯までにしておくほうが安全です。

 

いかがでしたでしょうか? 胸は毎日変化しています。理想の胸へ近づけるよう日々何気なくしていた習慣を見直してみると、のちのち満足がいくバストラインが手に入るかもしれませんよ。

 

【関連記事】

美乳に必ず近づく正しいマッサージ法4つ

これでバストサイズの悩み解消!胸を大きくするコツ3つ

セレブも実践!胸はそのまま「痩せたいとこだけ痩せる」ダイエット

まるで魔法!?手軽に確実に「胸を大きくする方法」まとめ

 

【参考】

※ 大ショック!1日3杯以上のコーヒーで「胸が小さくなる」と判明 – Menjoy!