女子の薄毛が急増中!後悔しないための「ハゲ対策法」まとめ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鏡を見たとき、汗をかいたとき、ふと髪が少なくなった気がすることはありませんか? 実は今、薄毛で悩む女子が急増しているのです。

今回は、これまで『美レンジャー』で紹介してきた薄毛対策をまとめてみました。原因と対策を確認していきましょう。

 

■ホルモンバランスの乱れでハゲる

「これは恐ろしい!絶対に避けたい“女性の薄毛”が急増中」の記事では、薄毛にならないためには女性ホルモンのバランスが大切だと伝えています。女性の体は女性ホルモンに支配されているといってよいほど、ホルモンバランスは重要。

たった3つのことを見直せば、女性ホルモンを活発にすることが可能です。それは、食生活、十分な睡眠、ストレスを溜めないこと。簡単なようで難しいことですが、美レンジャーではこれら3つを見直すヒントをたくさん紹介しています。ぜひ参考にして、女性ホルモンのバランスを整えて薄毛対策をしましょう。

 

■夏のヘアケア不足が薄毛を招く

夏は汗や皮脂が多く分泌される季節。そんなときにヘアケアを怠ると頭皮環境が悪くなり、どんどん薄毛に近づいてしまいます。

「夏にヘアケアを怠ると“薄毛&臭く”なる!衝撃の事実が判明」の記事では、薄毛を回避するための頭皮マッサージを紹介しました。やり方は簡単! 頭皮マッサージローションやオイルを頭の5か所につけ、指のハラで円を描くように動かします。そのあと、耳の上、こめかみを起点に5本指で頭頂部に向かって頭皮を引き上げます。

定期的に行えば、皮脂や汚れを詰まらせることなく、頭皮の血行もよくすることができます。週に2、3回行ってみてください。

 

■ハゲる原因は紫外線だった

見落としがちですが、頭皮の紫外線ダメージは軽視できません。「緊急警告!女性の“ハゲ現象”が起きるのは●●が原因だった」にあるように、頭皮は紫外線を浴びると毛母細胞のはたらきが衰えて、抜け毛・薄毛・白髪の原因になってしまうのです。

日傘や帽子で頭皮を守ったり、頭皮用の日焼け止めを使って紫外線から守るようにしましょう。

 

■洗い残し&乾かし残しは意外と多い

「薄毛予備軍が急増中!ハゲないために今やるべきこと4つ」でも紹介していますが、洗い残しと乾かし残しは毛穴のつまりや臭いの原因になります。美容師さんに聞くと、お客さんで毛穴のつまりや臭いが気になる人も少なくないのだとか。

基本的なことですが、できていない人が多いのが現状。焦らずしっかりすすぎとドライヤーをするようにしましょう。

 

“髪は女性の命”といわれるほど、女性の魅力を引き出す部分であり、男性が注目するポイントでもあります。薄毛になって魅力が半減しないよう、きちんとケアしていきたいですね。

 

【関連記事】

連日の猛暑を克服する!今すぐやるべき「紫外線対策」まとめ