虫除けから日焼けケアまで「夏のお悩み」を解決する6つのテク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回の『美レンジャー』記事「制汗スプレーはNG!簡単「アロマボディミスト」のつくり方」でご紹介したアロマボディミストの作り方を応用して、夏のお悩みに効果的なオリジナルミストを作ってみましょう!

 

■1:虫除けボディミスト

蚊などの虫は、レモンのようなハーブ調の香りを好まないので、屋外でのレジャーの前にはレモングラスを使ったボディミストを全身にふきかけましょう。

【材料】

・無水エタノール 5ml

・精製水 25ml

・レモングラス 3滴

・ゼラニウム 3滴

レモングラスはやや肌への刺激があるので、つけすぎたりこすったりしないようにしてください。

 

■2:保湿ボディミスト

柔らかいラベンダーの香りと、華やかで幸福感が溢れるローズの香りが特徴のこのボディミスト。ラベンダーのエッセンシャルオイルは、肌の生まれ変わりを促進してくれるので、乾燥してゴワつくときに効果的です。

 【材料】

・無水エタノール 5ml

・精製水 25ml

・ゼラニウム 2滴

・ラベンダー 2滴

・ローズオットー 2滴

 

■3:ニキビ対策ができるボディミスト

殺菌・消毒、ウイルス抑制作用があるティートリーやラベンダーは、数少ない直接肌につけても大丈夫なエッセンシャルオイルで、ニキビに効果的です。とはいっても、顔につけるときは、エッセンシャルオイルの濃度が全体の1%以下になるようにしましょう。

【材料】

・無水エタノール 5ml

・精製水 25ml

・ティートリー 3滴

・ラベンダー 3滴

肌の露出が増える夏。デコルテや背中のニキビ対策として使うのもいいですよね。

 

■4:日焼け後のケアができるボディミスト

日焼けをしてしまったら、まず最初に肌のクールダウンをしましょう。そして、赤みがひいたら下記のエッセンシャルオイルを使ったボディミストで、肌をパッティングしてみてください。

【材料】

・無水エタノール 5ml

・精製水 25ml

・ラベンダー 3滴

・ペパーミント 3滴

ラベンダーのエッセンシャルオイルが肌の生まれ変わりを促進してくれるだけではなく、ペパーミントのスーッとした香りで気分もスッキリしますよ。

 

■5:気分転換したいときに活躍するボディミスト

気分転換をしたいときは柑橘系のフレッシュな香りと、ミント系のスーッとした香りがオススメです。

【材料】

・無水エタノール 5ml

・精製水 25ml

・グレープフルーツ 3滴

・ペパーミント 3滴

グレープフルーツの香りには、精神疲労を和らげる効果もあるので、疲れが溜まってくる夏の終わりにも活躍しますよ。

 

■6:ニオイ対策ができるボディミスト

サイプレスとジュニパーベリーは、森の中にいるような心地良い木々の香りがします。この2つのエッセンシャルオイルは肌の引き締めや殺菌・消毒作用があるので、ニオイの発生をシャットアウトしてくれます。汗をかいた後や、ニオイが気になる足にプッシュしてみては?

【材料】

・無水エタノール 5ml

・精製水 25ml

・グレープフルーツ 2滴

・ジュニパーベリー 2滴

・サイプレス 2滴

 

試してみたいものはありましたか? ボディミストは二の腕の内側に塗ってみて、赤みやかゆみがでないかチェックをしてから使ってください。香りとエッセンシャルオイルの効能で、心も肌も健やかに残りの暑い日々を乗り切りましょう!

 

【関連記事】

「汗臭くならないためには?」汗をかいた後にすべき対策3つ

「真夏のドロドロ顔」から卒業!汗をピタッと止める裏ワザとは

※ 「ダラダラ汗」を一瞬でピタッと止める超効果的なツボ5つ

アソコを抑えるだけでOK!今すぐ顔汗を止めるコツ3つ

※ 「ベタベタ汗」はむくみや肌荒れの原因になることが判明!