今すぐやめて!「モテる」どころか男が一瞬でドン引きするNG仕草

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モテる女子を見ていると、仕草までもが可愛くて「そりゃあ、モテるよね」と頷くこともしばしば。小悪魔テクニックは難しくとも、仕草なら取り入れられるかも!なんて思いきや、可愛いどころか一瞬でドン引きされちゃう仕草があるそう……。あなたは大丈夫ですか?

今回は、モテ女子から遠ざけてしまうNG仕草を『goo ランキング』の「やればやるほど“かわいい”から遠ざかる女の子の仕草ランキング」を参考にご紹介します。

 

5位:ペロッと舌を出す

いきなりマンガのような仕草が挙げられましたね。通称“ペコちゃん女子”は、あなたの周りにはいませんか? たまに写真では見かけることがありますが、ミスをしたときなどの日常生活でのペロッと舌出しは、男性のみならず同性からも引かれる可能性大です。

 

4位:驚いたときの過剰な瞬き

いま一つ想像がつかなかったので、『グリキュー』の「驚き方が大げさだと思う芸能人は誰?」を参考にしてみたところ、榊原郁恵、久本雅美、磯野貴理子、矢口真理の名前が挙がっていました。確かに、これなら想像しやすいかもしれません! あまりにも大げさに驚かれると、こちらも驚いてしまいますよね。ほどほどがいいようです。

 

3位:アヒル口

元祖アヒル口の鈴木亜美を始め、上戸彩、板野友美など、アヒル口ブーム旋風は記憶に新しいですね。写真のキメ顔にも使われるなど、可愛いポーズの定番になっていました。ですが、可愛いを狙い過ぎたあまりの“不自然なアヒル口”は、不評のよう。適度に力を抜いた、ゆるアヒル口にシフトチェンジしてみてくださいね。

 

2位:鼻にかかった喋り方

仕草だけでなく、話し方までもがドン引きの対象となるようです。鼻にかかった声と甘えたような話し方は、同性からもブリっ子のレッテルを貼られてしまうかもしれません。ただし、蓄膿など鼻が悪い人も鼻にかかったような声になるそうなので、見極めが大切かも!?

 

1位:自分の頭をこぶしで軽く「コツン」

「もぉ~私ってば。プンプン」こんな声が聞こえてきそうですが、1位らしく、破壊力はとてつもなく大きそうです。痛い子と思われかねないこの仕草は、ブリっ子キャラを押し通す勇気がない限り、今すぐ辞めた方がよさそうですね。

 

いかがでしたか? “可愛い”もやり過ぎはNGのようです。よい加減に手を抜いて、あなたらしい魅力をアピールしてみてくださいね。

 

【関連記事】

※ これがモテない原因かも!? 男性がドン引きする女子の特徴

ショック!彼が冷たくなったのは「女性の●●」に原因があるのかも

※ 衝撃!毎晩●●をしない女子は「まったくモテない」ことが判明

※ 念入りメイクなのに「残念な女子」に見えちゃうNGポイント4つ

※ これだけはやめて!夏にどんどん「おブスになる」NG行動4つ

 

【参考】

やればやるほど“かわいい”から遠ざかる女の子の仕草ランキング – goo ランキング

テレビ・芸能の質問 – グリキュー