モデル体型のママアーティストhitomiさん直伝!9つの体型維持法

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、ママアーティストとしてベビーウエアブランド『PomiPomi(ポミポミ)』を立ち上げたhitomiさん。出産前にはマタニティヌードを披露したことでも話題になりました。海外ではメジャーなマタニティヌードも、日本ではなかなか体型に自信がないと挑戦できませんよね。

さらに、出産後も167センチ、48キロとモデル体型を維持していることでも、女性たちの羨望の的! そんなhitomiさんの、9つの体型維持法とは?

 ①酢大豆を食べる

お酢には、脂質を分解・新陳代謝UP・脂肪や糖質の消化促進・ビタミン類の働き補助……など、ダイエットに役立つ様々な作用があります。さらに、血行を良くし、セルライトを除去する効果も! 大豆には女性ホルモンに似た作用を持つイソフラボンも含まれており、W効果が期待できます。

 

②筋トレをする

hitomiさんとしては、具体的な方法は決めていないそう。その日のコンディションによって、腹筋など無理のない程度で身体を動かしているそうです。

 

③水をこまめに飲む

言わずと知れた、デトックス効果! 1日2リットル水を飲むことで、身体の老廃物が除去されるという説があります。

 

④野菜を多く摂取する

例えば、焼き肉を食べる時も、肉1に対して野菜2の割合で食べるのがGOODバランス。手軽にできるので早速お試しを!

 

⑤身体を冷やさない

冷えは万病のもと、とも言われています。セルライトも冷えによって蓄積されるとのこと。身体を冷やさないために、氷入りのアイスドリンクを控えるなど、普段の生活から気をつけることがポイントです。

 

⑥油っぽいものは控える

全く油分を摂らないのは逆にNG! 肌がカサカサになってしまいます。こちらも、肉:野菜のように、バランスを考えつつ適量を摂るように心掛けるのがGOOD。

 

⑦梅干を食べる

以前『焼梅干』なるものも流行したように、梅干には代謝をアップさせる効果が! 抗酸化作用もあるので、エイジングケアのためにも『1日1梅干』を!

 

⑧入浴時はバスソルト使用

バスソルトでボディマッサージをしたり、湯船に入れることで、身体の代謝がアップ。汗もたくさん出るので、ダイエット&デトックス対策に効果的!

 

⑨ヨガ

hitomiさんが出産後、体型キープのために取り組むようになったのがヨガなのだとか。ゆっくりとした有酸素運動は無理なく続けられるので、運動が苦手な方にもオススメです。

 

確かに、これだけすれば体型維持もできるのかも?

さすがに全く努力なしであれだけのボディを維持するのは難しいのですね。でも、ポイントは「無理しないこと」なんだそう。まずはいろいろ試してみて、自分に合った方法を見つけるのが近道かもしれません。