指でこするのはNG!パンダ目を正しく直す驚きのテクニックとは

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

汗も皮脂もたくさん分泌されるこの季節。毎日メイク崩れが気になりますよね。とくにアイメイクは崩れると悲惨……。人からパンダ目になっているのを、指摘されることも少なくないのではないでしょうか。

でも、焦ってパンダ目になってしまった目元を、指でこすって直すのは絶対NG。皮膚が薄く、皮脂も少ない目元に摩擦を与え続けてしまえば、どんどんシワの原因を作ってしまいます。

今回は、目元にダメージを与えずにパンダ目を直す方法をみていきましょう。

 

■こすらずポーチに入っているアレを活用

マスカラやアイライナーが下まぶたについてパンダ状態になってしまったら、リップクリームと綿棒を使って直しましょう。リップクリームは多くの女子が携帯していますよね。綿棒はコットンで代用してもよいですが、コットンだとアイメイク直しには多きすぎてもったいないので、切って持ち歩くのがおすすめ。

直し方は、リップクリームを綿棒にとってマスカラ等がついた下まぶたをやさしく撫でるようにふき取ります。間違ってもゴシゴシこすらないようにしましょう。リップクリームの保湿効果で、アイメイクを直すついでに目元の保湿もできちゃいます。リップクリームは目元に適度な油分量なので、上からファンデを重ねてもばっちりキレイ!

リップクリームを目元用に使いたくない方は、普段使っている乳液かクリームをトラベル用の丸ケースに入れて携帯しましょう。直し方は、リップクリームと同様です。

この方法は、口元のファンデのよれを直すのにも活用できるので、ぜひ試してみてくださいね。

 

■保湿力バツグンのおすすめリップクリーム

リップクリームは口に入りやすいものなので、できるだけ自然派のリップがおすすめ。また保湿力の高さは欠かせません。

リップクリームを買い替え予定の方は、ぜひ以下にご紹介するリップクリームを試してみてください。今までのリップで唇が荒れがちだった人や、保湿力に満足できなかった人は要チェックです。

(1)『ジョンマスターオーガニック リップカーム』

オーガニックシャンプーでおなじみのジョンマスターオーガニックの商品。なめらかなテクスチャーで唇によくなじみ、マンダリンオレンジの香りで気分が上がるリップです。ミツロウが主成分で保湿力はダントツ! あとから塗る口紅やグロスも映えます。抗酸化作用があるローズヒップ油や、アマニ油も配合されていて、唇のエイジングケアもバッチリです。

(2)『ラ クラリー アイアンドリップ コントアージェル』

モデルの梨花さんも愛用のブランド、ラ クラリーの目元、口元のジェル状美容液です。目元、口元のケアが一本でできるす優れもの。オリーブ葉、エーデルワイス、グリーンティーエキスなどの抗酸化&保湿成分がたっぷり! 目元に使うとピンッとはり、すっきりした印象に。口元はしっかり保湿し、血色もよくなるのが感じられます。もともと目元に使える美容液なので、メイク直し時もしっかりアイケアがしたい方におすすめです。

 

いかがでしたか? パンダ目になったらリップクリームと綿棒で直して、シワの原因を作らないようにしましょう。

 

【関連記事】

ファンデの厚塗りはNG!「鼻のテカり」を抑えるコツ5つ

「メイクがぐちゃぐちゃ!」になる前にやるべき崩れ対策3つ

テクニックは不要!誰でも目元美人になれる最強アイテム

超危険!どんどん「まつ毛が抜けちゃう」NG習慣7つ

恐怖のメイク崩れを「驚くほど食い止める」魔法のテクが判明