衝撃!女性が実年齢よりも老けて見られる時期は●●と判明

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「実年齢よりも老けて見られちゃった……」同じ女性同士、この切ない気持ちは痛いほど分かります。しかし老けて見られたのは、実はあなたのせいではなく時期が悪かっただけなのかもしれません。

今回は女性が美しくなる時期と、劣化してしまう時期についてお伝えします。 

 

■生理前に不調を感じる人が多い訳

「生理前にはニキビや吹き出物ができてしまう」「食生活は変わらないのに、体重の増加やむくみに悩まされている」「ちょっとしたことでイライラしたり、落ち込んでしまう」

これらは、PMS(月経前症候群)と呼ばれ、排卵後から月経直前にかけての体調不良や肌荒れ、精神的なものを指します。PMSの経験者数は女性の80%とも言われています。皆さんは、生理前にお肌や身体に変化を感じますか?

 

■不調の原因は、ずばり黄体ホルモン

生理前になると、私たち女性には黄体ホルモン”プロゲステロン”という女性ホルモンの一つが分泌されます。この黄体ホルモンこそが、老けて見られてしまう正体なのです。黄体ホルモンが分泌されると私たちのお肌や身体には、以下のような症状が出ます。

・皮脂分泌が活発になり、ニキビや吹き出物ができる。

・シミが増えたり、クマやくすみが目立つ。

・便秘がちになる。

・むくみやすくなる。

・脂肪が蓄積しやすく、太りやすい。

・急にイライラするなど、気分の落ち込みが激しい。

黄体ホルモンは外見だけでなく、内面からも影響を与えていたのですね。この時期はお肌が敏感になっていることも多く、アンチエイジングや刺激の強い化粧品は控えましょう。皮脂分泌が活発になっているので、朝晩の洗顔で余分な皮脂や汚れを落としてあげることも大切ですよ。

不調を感じるのが月経前ならば、絶好調な時期もあるはず。早速見ていきましょう。

 

■ベストコンディション時期は生理後

特別な化粧品やサプリに替えたわけでもないのに、お肌の調子がよい時期はありませんか? もしかしたら、“生理後”の可能性が高いかもしれません。

生理後に分泌される女性ホルモンを、卵胞ホルモン”エストロゲン”と呼びます。エストロゲンは美肌と大きく関係しており、肌に潤いやハリをもたらしてコラーゲンを増やしてくれるのです。また、新陳代謝が活発になるのでダイエットにも最適。心も安定して自信を持てやすくなります。

お肌の調子もよく、安定しているので、試してみたかったコスメやエステサロンでの施術など攻めのお手入れもおススメですよ。

 

いかがでしたか? 女性の体はとても繊細です。生理前と生理後では大きく違うことを知って、辛い生理前でもストレスを溜めこまないようにしましょう。絶好調の生理後は、ここ一番の予定を入れて楽しんでくださいね。

 

【関連記事】

※ 男性が「生理中の女性に優しいのは●代前半まで」と判明!

※ 軽視してはダメ!65%の女性が経験してる「不正出血」の原因と対策

※ 恐怖!なんと猫背を直さないと「生理痛が悪化する」と判明

 衝撃!オス化女子は「メタボ&子宮老化」につながると判明

※ なんと7割の美人が「隠れオス化女子」!その特徴&対策法とは