流行遅れと言われない!美人度がグッとUPする前髪の作り方

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ヘアがいまいち決まらない……」スバリそのお悩みの原因は、前髪にあるのかもしれません。流行のヘアスタイル・アレンジがあるように、前髪にも流行があるのはご存知でしたか? 

そこで今回は、愛されヘアのスペシャリストである人気サロン『Belle』の堀之内大介さんに、美人度をアップさせる流行前髪の作り方についてお話を伺いました。

 

■あなたは大丈夫? イケてない前髪

「前髪は、印象を大きく左右する大事なパーツです。前髪にも流行があるので、過去に流行った前髪のままでは、“古臭い”という印象を与えてしまいかねません。特に、極端に前髪が薄い。伸びきったまま、ブローやアイロンでアレンジすることもなく放置。過去に流行った重めのフルバングなどは、いくら流行のファッション、メイクをしていても、バランスが取れず台無しになってしまいます」と堀之内さん。

それでは早速、流行の前髪について見ていきましょう。

 

■流行の前髪

(1)立ち上げバング

「髪をかきあげたような、フワッとした“立ち上げ前髪”が人気です。前髪が長ければ、瞬時に脱甘スタイルが叶う、おススメのスタイルですよ」

立ち上げ前髪のレシピは、前髪をロールブラシで2~3回に分けて後ろへ巻き込み、ドライヤーの温風と冷風を交互にあてていきます。根元部分は、下から押し上げるようにしてブラシをあててブローすれば、完成です。

(2)重め×軽めミックスバング

「今までは重めバングが流行りでしたが、最近は重め×軽めのミックスバングが流行です。芸能人やモデルさんにも多いですね」

前髪カットだけで旬顔が手に入るなんて、まさにお手軽イメチェンですね!

(3)ショートバング

「眉より上でカットしたショートバングも、新鮮さとキュートさで人気です」

ショートバングにも、キュート・ナチュラル・クール・くせ毛風などアレンジは様々。ぜひあなたに似合うショートバングを相談してみてくださいね。

 

■前髪パーマで自宅でもサロン帰りの仕上がりに

「サロン帰りの仕上がりを自宅でもキープできたら」誰しもがそう願ったことがあるはず。ジメジメしがちなこの季節、特に堀之内さんがおススメするのが、前髪パーマだそう。

「猫っ毛で前髪がペタっとしがちな人、横に流したいけれど流れない人、アイロンやコテでクセ付けするのが苦手な人。そんな方は前髪パーマをかけることで、簡単に扱いやすい旬な前髪が手に入りますよ」

 

たかが前髪。されど前髪。前髪一つで“古臭い”か“今風”か、ジャッジが下ってしまうようです。ここ最近、前髪に手を加えていないという方は、ぜひ新しい前髪にもチェレンジしてみて下さいね。きっと新しい魅力に出会えるはずです!

 

【関連記事】

※ 夏にNGな髪の洗い方は「夜シャンvs.朝シャン」どっちが正解?

※ オシャレな夏ヘア「ビーチウェーブ」を超簡単に作る裏ワザ

※ サロン並みの仕上がり!自宅でできる簡単ヘアトリートメント術

※ 梅雨前に必見!「3分でまとまる」湿気対策ヘアアレンジテク

※ 茶髪時代はもう終わり!旬なモテ女は「ツヤ黒髪主義」

 

【取材協力】

堀之内大介・・・昭和53年9月19日生まれ。原宿・青山のトップサロン2店舗を経て、2010年8月1日『Belle』オープン。数々の女性誌でとり上げられ活躍の場を広げる。モデル・タレントの顧客も多数、高い評価を受ける実力派。流行を敏感にキャッチし、お客様のライフスタイルに合わせたナチュラルなオシャレスタイルが得意。