レディー・ガガ他「Aリストセレブ」が行う即マネできる美容法

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レッドカーペットを歩くようなセレブたちは、一体どんな美容法を使っているのでしょうか? わたしたち一般人には手の出せない高額なエステに毎日通っていそうなイメージですが、米誌『COSMOPOLITAN』で発表されたセレブたちの美容法が話題になっています。

セレブの中でも“Aリスト”と呼ばれるトップクラスの彼女たちが行っていて、私たちにもすぐ活用できる簡単なビューティチップをご紹介します。

 

■1:ジェシカ・ビールの脇汗対策

最近では『ヒッチコック』の復活版映画の出演が好評だった彼女は、車に乗って現場まで行く間に、脇の下にティッシュを挟んでおくそう。こうすればデリケートな素材のドレスに、汗ジミをつける心配がなくなるそうです。

 

■2:ハル・ベリーが行うセルライト防止法

いくつになっても若さが溢れている彼女は、セルライトを撃退するように心がけています。ボディソープに粉状になったコーヒーを入れ、そのカフェインが血流を良くしてセルライトを分解し、スベスベ肌を保てると信じているそうです。

 

■3:ヒラリー・ダフは肌質命!

母になっても一層美しさを増した彼女の秘密は、ファンデーションを塗る前にリフレッシングスプレーを下地に使うことです。そうすると一日メイクが崩れず、肌に輝きを与えてくれるとか。

 

■4:レディー・ガガの美肌の秘密

歌手として大成功をおさめた彼女。奇抜な衣装とメイクで私たちを楽しませてくれる彼女の顔が、衣装やメイクから落ちるキラキラグリッターだらけにならない訳は、セロテープにありました! メイクアップが終わった跡には必ずセロテープでチークをキレイにするそう。チークをつけすぎてしまった時にも使えそうです。

 

■5:レイチェル・ビルソンの庶民派メイク落とし

米ドラマ『The OC』のサマー役としてブレイクした彼女は、ファッショニスタとしても注目の的。そんな彼女のトレードマークはくっきり目を囲むアイラインです。しかし、しっかりアイメイクは落とすのが大変そう。そこで愛用しているのが、なんと安価で手に入るヴァセリン。肌にも優しく、しっかりメイク落としができるとのことです。

 

どんなに美しいセレブ女性でも、さらにキレイになりたいと思う気持ちは私たちと同じなのですね。彼女たちをロールモデルにして、身も心も美しい女性になりたいものですね。

 

【関連記事】

細眉はダサイ!今流行の「美人顔」になれる太眉の作り方

欧米では色白はダサイ!? 美白にこだわるのはアジア人だけ

翌日には2キロ減!米セレブが勝負前に必ず行う入浴法とは

あの女優やモデルが実践!ピンチ時の必勝ダイエット法3つ

※ 今すぐ止めて!「乳がん」発症リスクを高めるNG習慣5つ

 

【参考】

※ Random Celeb Beauty Secrets – COSMOPOLITAN