翌日には2キロ減!米セレブが勝負前に必ず行う入浴法とは

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヴィクトリア・ベッカムやジェニファー・ローレンス、リヴ・タイラーなどのハリウッドセレブ女優達がこぞって大事なイベント前に必ず行う美容法。それはエプソムソルトを入れた入浴法です。燃焼効果をもたらすため痩身はもちろんのこと、体内の余分な水分や毒素もどっさりと排出してくれる上に身体はツルツル、と美容効果が抜群なんです。

今回はヴィクトリアが「次の日になると2キロ痩せている」とも語った、そのエプソムソルト入浴法についてたっぷりご紹介します。

 

■エプソムソルトとは?

エプソムソルトを推奨する米サイト『EPSOM SALT COUNCIL』によると、エプソムソルトは硫酸塩とマグネシウムの2大成分からなる無機化合物を意味します。欧米では一般的にバスソルトとして薬局やスーパーなどで売られています。

マグネシウムは人間の体内にある酵素の活動を改善してくれたり、身体を温め基礎代謝を高める効果があることから、ダイエットに効果的だと言われています。また、硫酸塩は毒を流してくれる効果や、関節や脳組織などのタンパク質を形成する役割もあることから、筋肉や関節などの痛みを緩和するともいわれ、リウマチを患っている人への治療法としてもよく知られています。

女優リヴ・タイラーが「子どもが熱を出した時に、エプソムソルトを入れた湯船に浸かりなさい」と小児科医に勧められたと発言している通り、どっと汗をかいて毒素もたっぷりと排出できるため、風邪や熱などの対処法としても使われるそう。

また古い角質を優しく取り除いてくれる効果もあるため、肌の保湿にもばっちりです。

 

■エプソムソルトの入浴法

38〜41度に設定した温かいお湯に、1カップ(200グラム)ほどのエプソムソルトを入れて溶かします。入浴時間は20分〜30分。お湯が冷めるにつれ排出した毒素が再び肌に吸収されてしまう事があるので、30分以上浸かるのは避けて下さい。

また水分不足にならないよう、入浴中も入浴後もこまめにお水を飲むようにしましょう。浴槽から出たら、シャワーでエプソムソルトをきちんと流すことも忘れずに。

さらにこの入浴法はむくみが取れるため、寝る前など夜に行うのがベストとされています。毎日行っても大丈夫ですが、基本的には週2〜3回行えば十分に効果は現れるとのこと。

効果を最大限に得るには2カップのエプソムソルトと1カップの重曹、もしくは1カップのリンゴ酢を合わせて入れると◎。無臭のため、お手持ちのアロマを入れて好きな香りを楽しむこともできます。

 

イベント前にはもちろん、定期的に行えば周りから「痩せた?」と聞かれるようになるハズです!

 

【関連記事】

股に挟むだけで「クッキリくびれ」をゲットできる500円アイテムとは

美脚美人が絶対手放せない!お守りアイテムベスト3

使うのは手だけ!顔がシュッと引き締まる簡単テク4つ

信じられないぐらい超即効でニキビを撃退する方法

※ ほうれい線対策に!「ベロ回し体操」で得られる嬉しい効果5つ

 

【参考】

Epsom Salt – Epsom Salt Coucil