これは誇らしい!米国人がうらやむ「ジャパニーズ美容」の底力

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美の最新技術と美意識の高さを誇るアメリカ。 中でも世界中から常に注目を浴びているハリウッドセレブのアンチエイジングな生き方は、永遠の憧れでもありますよね。しかし、そんな美容大国のアメリカ女性からしてみると、私達アジア人の“ツヤとコシのある髪”や、“強くて健康的な肌”が美しいと感じているよう。

そこで今回は、アメリカで報じられる“ジャパニーズビューティ”についてをお伝えしようと思います。

 

■注目の日本美は美白

アメリカ女性の悩みといえば、以前はシワが圧倒的に多かったのですが、ここ最近はシミをケアしたりスキントーンを均一にするコスメがジワジワと出はじめ、美白にも注目が集まっています。

そこでよく取り上げられるのが日本の優れた独自の美白成分。特にメラニンの生成を抑制するという美肌有効成分“4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)”を配合した『資生堂 ホワイトルーセント』や、酵母から作り出されたうるおい成分“ピテラ”を含む美白成分で、肌のトーンとキメを整える『SK-Ⅱ セルミネーション』シリーズがよく取り上げられてます。

また『SK-Ⅱ』は女優のケイティ・ホームズやソーシャライツのオリヴィア・パレルモなど、セレブの間でファンが多いことでも知られています。

 

■ダントツ人気は緑茶

アメリカで大人気の美容&健康番組『Dr.OZ』をはじめテレビや雑誌、ウェブでとにかくよく取り上げられているのが緑茶です。緑茶は抗酸化作用のあるカテキンを多く含み、また脂肪を燃焼してくれる効果があることも分かっています。

さらに緑茶成分は体内に入れるだけでなく、肌につけても抗酸化や抗発がん作用があり、炎症が起きにくい成分としてコスメにも多く使われています。しかも「知ってるとお得!捨てるはずのティーバッグの再利用法まとめ 」でも紹介した通り、緑茶のティーバッグは目の下やクマ、そして美白にもいいとして“DIYビューティ”としてもよく愛用されています。

 

■日本発信のアイテムが今後ブームとなるか?

ここ数年アメリカでブームとなっている韓国初のBBクリーム&CC クリーム。その人気を受けて、アメリカでもアジアンビューティに注目が寄せられています。また米女性サイト『REFINERY29』では、次世代のブームを担うであろうアジア発コスメのレポートをしているので、その記事をざっくり紹介しますね。

アメリカではリキッドタイプのアイブロウがないので、『SUQQU』のような筆ペンタイプのアイブロウが驚かれているよう。また、アメリカの人気ビューティショップ『Sephora』では、『Fairy Drops』や『イミュ デジャヴュ』などのマスカラが既に発売されているように、“驚きの長さ”と“漆黒の色”付きを発揮する『伊勢半 ヒロインメイク』のような日本製のマスカラが今後ジワジワくるのでは、と予想されています。

さらに「アジア女性の髪が悪い状態になっているのを一度も見たことがない」として、『資生堂 TSUBAKI』の商品も紹介されています。これらが多くのアメリカ女性の心を掴むことができるか、期待がかかりますね。

 

いかがでしたか? 美容というと他の国に目を向けがちになりますが、日本の美容も他の国から見ればとても素晴らしいものとして認識されてることが、分かったのではないでしょうか。これを機に、改めて日本の美容の美しさや楽しさを発見してみて下さいね。

 

【海外から見た日本特集】

日本はランクインしてる!?「美女が多い国」ベスト15発表

毛がボーボー!世界がドン引きする日本人女性のアソコ事情

世界の旅行者が選ぶ!「料理がめっちゃ美味な国」トップ10

 

【参考】

Are these the next BB cream? – REFINERY29