春は「目力」が弱まることが判明…「まつ毛美容液」が女子たちの救世主!?

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

流行中の“半顔メイク”。ブログや雑誌Before、After写真を見て「目の大きさや印象が違う!」なんて驚いたことはありませんか? 

近年マスカラ、つけまつ毛、まつ毛エクステ、まつ毛パーマなどのメイクアイテムが充実し、まつ毛を“盛る”というワードが誕生するなど、アイメイクは日々進化しています。

しかし、その一方で気になるのがまつ毛へのダメージです。皆さんは、ここ最近まつ毛が抜けたり、減ったように感じることはありませんか? 実は、『美レンジャー』過去記事「春は抜け毛の季節!?今やらないと後悔する“まつ毛”ケア」でもお伝えした通り、春はまつ毛が抜けやすい季節。それに加えて、毎日のアイメイクで自まつ毛に負担をかけていれば、まつ毛は減る一方です。

■自まつ毛ケアをしている女性が増えている?6割の女性が「YES」

そこで注目されているのが“まつ毛美容液”です。『トレンド総研』が、10~30代の女性300名を対象におこなった調査によると、「現在、まつ毛美容液を使っている女性が増えていると思いますか?」という質問に、56%と約6割の方が「そう思う」と回答しているとのこと。

まつ毛メイクが定着する一方で、「できるだけ自分のまつ毛の本数を増やして、長さを伸ばしたい」「自分のまつ毛を大事にしたい」といった、メイクだけでなく、ケア・育毛についても重視する女性が増えてきたようです。

 

■品切れ続出の実力派商品も登場し、盛り上がりを見せる「まつ毛美容液」市場・・・

とはいうものの、近年のまつ毛美容液ブームにより、市場にはたくさんのまつ毛美容液が出回っています。

“まつ毛美容液”と一言にいっても、その種類は様々。まつ毛のダメージをケアする「トリートメント」のようなものから、医療における研究結果をベースにした本格派まであるのです。

例えば、まつ毛美容液ブームの火付け役となった『スカルプD ボーテ ピュアフリーアイラッシュ』は、髪と頭皮を健康に整え、ハリやボリュームアップを実現するとして、男性に人気のシャンプー『スカルプD』のノウハウを活かして開発された、まつ毛用の美容液なのです。

『PLAZA』や『楽天』などの“まつ毛美容液”ランキングで総合1位を獲得しているほか、某美容口コミサイトの「まつ毛美容液・下地部門」でも堂々の1位を獲得。

春は「目力」が弱まることが判明…「まつ毛美容液」が女子たちの救世主に!?

また、日本で未発売の頃から美容感度の高い女性たちの間で話題になっていた『リバイタラッシュ』も効果が期待できる美容液として根強い人気。もともとは米国眼科医のマイケル ブリケンホフ医師が、抗癌剤の治療のためまつ毛が弱く薄くなってしまった妻のために、長い年月を費やして開発したというエピソードもあるそうです。

春は「目力」が弱まることが判明…「まつ毛美容液」が女子たちの救世主に!?

この「まつ毛美容液」ブームの背景にあるものは何なのでしょうか? 『PLAZA』のプレス担当の方のお話によると、「まつ毛美容液自体はもともとあったカテゴリーでしたが、単純に“ケアできる”だけでなく、“生えそう”“伸びそう”といった期待感や、実際に効果を感じた方からの口コミで、売れ行きが伸びています」とのこと。特に、前述の『スカルプD』発のまつ毛美容液は、2012年の年末~2013年の年始にかけて、店舗で品切れが続出するほどの人気だったそう。

まつ毛メイクを楽しむためにも、健康で美しいまつ毛であることは重要です。今日から早速、まつ毛ケア始めてみませんか?

 

【参考】

スカルプD ボーテ ピュアフリーアイラッシュ-アンファー

リバイタラッシュ

春は抜け毛の季節!?今やらないと後悔する“まつ毛”ケア-美レンジャー