たった1分の「すきま時間ストレッチ」で骨盤ゆがみを解消する!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“骨盤矯正”“骨盤枕ダイエット”などが大流行し、骨盤のゆがみを意識されていたり、実際にケアを行っている方も多いことかと思います。

以下のようなとき、ついつい「私の体ゆがんでいるかも!?」なんて感じてはいませんか?

(1)スカートをはいていると、くるくる回ってしまう

(2)靴の減り方が左右で違う

(3)バッグをかける肩は、いつも同じ

そこで今回は、日常生活でゆがみやすいクセと、ゆがみ解消エクササイズをご紹介したいと思います。

 

■そもそも骨盤がゆがむとどうなるの?

骨盤がゆがむと、単に太りやすくなるだけでなく、内臓までにも悪影響を及ぼします。

(1)内臓が下垂し、ぽっこりお腹になる

(2)代謝が落ちることでリンパの滞り、冷えやむくみ、生理痛を引き起こす

(3)股関節が開き、足が太くなる

(4)姿勢が悪くなり、肩こり、腰痛、頭痛などを引き起こす

 

■あなたの骨盤は大丈夫? ゆがみチェック

前述では、骨盤のゆがみチェックとして、代表的なものを挙げました。実は、それ以外にも骨盤からのSOSサインは出ているのです。早速チェックしてみて下さいね。

(1)いつも同じ側の足を上にして組む

(2)ハイヒールをよく履く

(3)ウエストのくびれ位置が左右で違う

(4)肩の高さが左右で違う

(5)下腹がぽっこり出ている

(6)デスクワークで、長時間座っていることが多い

(7)腰痛や肩こりがひどい

(8)生理不順が多い

(9)電車や信号待ちのとき、片足に重心をかける“片足立ち”や、足をクロスさせる“クロス立ち”をしている

(10)床に座るとき、“横座り”や“カエル座り”をする

(11)寝る姿勢は、横向きかうつぶせが多い

(12)何もないところで、よくつまずく

いかがでしたか? チェックが2つ以上ついた方は、ゆがんでいる可能性が高いかもしれません。骨盤は、重心や利き足、利き腕などによって、左右のゆがみが生まれるのです。簡単ゆがみ解消エクササイズで、骨盤のゆがみをリセットしていきましょう。

 

■1分でOK! 簡単ゆがみ解消エクササイズ

(1)仰向けになりひざを上げ、足の力を抜いたまま浮かせます。

(2)そのまま両ひざを交互に、前後へ押して引き戻すを繰り返します。

続いて、通勤中の電車やバス内でできるエクササイズをご紹介します。しんどい通勤中も、実は普段使えていない筋肉を引き締めるためには、絶好の機会なのです。

(1)つり革を持ちながら、左右の土踏まずとかかとをくっつける

(2)太ももの間をギュっと閉じ、その姿勢のままキープする

 

骨盤は、内側から女性の美をサポートしてくれていたのですね。隙間時間エクササイズで、骨盤のゆがみを解消し、美しいボディラインを手に入れてくださいね。

 

【美ボディラインシリーズ】

 まるで魔法!? 手軽で確実に「胸を大きくする方法」まとめ

※ これは盲点…老けて見えるハミ肉&タレ尻の原因は●●!

※ やっぱり見られている!夏までにぽっこりお腹をスッキリ理想の体型に近づける方法!

※ ちょっとした工夫で劇的に違う「歩くだけで美ボディ」テク

※ お金をかけずに「メリハリボディ」になれるスゴイ方法4つ