股に挟むだけで「クッキリくびれ」をゲットできる500円アイテムとは

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「夏まであっという間なのに、全然痩せない!」そんな女性いませんか? ダイエットして体重が落ちても、見た目が細くならない人が増えています。今すぐ見た目を変えるには、いわゆる“くびれ”を作ることが大切になります。

くびれを即効作るコツは、誰もが知っている“骨盤”を正すこと。とはいっても、長年の姿勢の悪さが邪魔をして、なかなか簡単には骨盤のゆがみは取れません。

そこで、毎日してしまいがちなクセをすぐ治せて、500円以内で購入できるオススメアイテムをご紹介したいと思います。

 

■骨盤がずれると起こる見た目の変化

今すぐ見直して!骨盤がずれると起こる恐ろしい症状6つ」でもご紹介したように、骨盤がずれると自然と別の部分でそれをカバーしようとして、身体の至るところに悪影響がでてしまいます。とくにダイエットしたい女性が悩みがちな、冷え・ポッコリお腹・下半身のむくみは、骨盤と深く関係しています。

 

■よくある骨盤がゆがむクセ

コレをしちゃうと、ボディラインが崩れてしまうんです!!」の記事でもでてきたように、日常に潜むクセを何とかしないと、ウエスト美人にはなれません。とくに、日本人は“床に座る文化”が身についています。

床に座るとき、楽な姿勢をとりがちなため、いわゆる横座りをしている人も多いと思います。この横座りは、もろに背骨から骨盤までゆがませてしまう、とても悪い習慣です。

しかし、床に正しい姿勢で長時間座るのは難しいことでもあります。そこで、床に座るときに左右対称に重力がかけられて、ゆがみにくい姿勢でいられるアイテムがあります。

 

■座椅子の代わりに●●を股に挟んで座るのがオススメ

床に座るときに骨盤のためにもオススメしたいアイテム、それは以前流行ったバランスボールです。エクササイズの時に使う運動器具のイメージが強いですが、小さなものであればイスの代わりに座ることができます。

しかも雑誌『VOCE』6月号にも掲載されていましたが、バランスボールを外会陰が当たるようにして座ることで、骨盤底筋群を刺激することも可能なのです。

骨盤底筋は『美レンジャー』の記事「仕事の合間でOK!たった10分で痩せられる超簡単シェイプ」にもあるように、ダイエット時に押さえておきたい筋肉でもあります。

 

夏までにどうしてもくびれを手に入れたい人は、毎日バランスボールに座ってゆがみの調整や骨盤底筋群への刺激で、ながらエクササイズを習慣にしてみてはいかがでしょうか?

 

【ながら美容で夏までに変身特集】

バレエ美人に学ぶ!ドライヤーを使った超簡単ながらストレッチ

デスクの下でこっそりできる「10分間美脚ストレッチ」5つ