もうサプリなんか頼らない!「食べる美容液」で真の美肌をゲット

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女子会で食事をオーダーするときに、みんなに喜ばれる食べ物は何だと思いますか? それは、クセがなくて食べやすく美容にもいい、”アボカド”が入ったメニューなのではないでしょうか。

数年前から、美と健康に敏感な女性を中心に絶大な人気を誇るアボカドは、世界一栄養価の高い果物としてギネスブックに認定されています。その栄養価の高さから”森のバター”、”食べる美容液”などと呼ばれ、キレイになりたいと願う女性には欠かせない食材。

今やアボカドは、「ついアボカドをオーダーしてしまう」「アボカドを頼めばはずさない」という鉄板メニューになっているといっても過言ではありません。

今回は、美人がこぞって食べ続けているアボカドの素晴らしい栄養について、おさらいしていきたいと思います。

 

■美人がアボカドを好きな理由とは?

レストランのメニューの定番になりつつあるアボカドには、女性に嬉しい高い美容効果が得られる栄養がたっぷり。その栄養とは下記のとおりです。

(1)良質な脂肪分

アボカドに含まれる脂肪分は不飽和脂肪酸といい、リノール酸やオレイン酸といったコレステロール値を下げる機能があるもの。特に、オレイン酸には動脈硬化や太る原因となる中性脂肪を減らす働きだけではなく、血液をサラサラにして血行を良くし、肌に栄養をいきわたらせ乾燥や肌荒れを改善する効果があります。

(2)ビタミンE

ビタミンEには、コラーゲン繊維を切断する酵素を作り出すもとになる活性酸素を減少させる、グルタチオンという物質を増加させ、肌老化を防ぐ働きがあります。

(3)ビタミンB群

ビタミンB6・・・新陳代謝を活発にし、皮膚の再生を促して美肌を作ります。
ビタミンB1、B2・・・エネルギー代謝を活発にし、ダイエットに効果的です。

(4)食物繊維

腸内環境を整えて、ニキビや吹き出物を予防します。

早速アボカドが食べたくなったけど、「自宅でどのように調理をしたらいいのかわからない」という人は、次の簡単アボカドトッピングを参考にしてみてください。

 

■切って和えるだけの簡単アボカドトッピング

アボカドはいろいろな食材との相性が良く、賽の目に切って和えるだけで簡単に美味しいメニューが完成します。ここでは、ご飯やパスタと相性抜群のアボカドトッピングをご紹介します。

(1)アボカド+キムチ+チーズ+醤油

アボカドとチーズをプラスすることで、キムチの辛さがマイルドになります。

(2)アボカド+麺つゆ+揚げ玉+温泉卵

アボカドは和の食材と相性が良いです。揚げ玉とアボカド、卵の食感に病みつきになります。

(3)アボカド+塩昆布+豆腐+ごま油

塩昆布の適度な塩分がアクセントになり、シンプルなのに癖になるカロリー控えめのトッピングとしておススメです。

 

食べごろのアボカドの見分け方は、とても簡単。皮の色が濃いチョコレート色をしていて、弾力があるものを選んでください。調理をするときは、包丁を縦に入れて種に沿って一周し、両手でねじれば簡単に半分に切ることができますよ。アボカドは酸化して色が変わりやすいので、切ったらレモンの絞り汁をかけることを忘れずに!

「GWに不摂生をして肌が荒れてしまった」という人は、アボカドパワーで美肌を取り戻しましょう。

 

【美肌に効果大!スーパーフルーツ特集】

※ 老化予防もOK!バナナに隠されたスゴすぎる健康効果まとめ

知らないで損してない?女性がとりたい美容フルーツまとめ 

体にいい「リンゴ」のどんどん美人になれちゃう食べ方5つ

奇跡の栄養バランス!史上最高の美容フルーツ

※ 美人の朝活ダイエット!簡単ミキサー要らずのスムージー