たった10分で!指を細〜く長〜く見せる超簡単な方法とは

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

指先まできちんとお手入れが行き届いているのが美しい女性の証。近頃はネイルサロンへいき、素敵なアートを施している人がたくさんいますよね。

そんな美に敏感な女性に一番人気なのは、”オーバル”という先端が細くて丸みがある卵のような形。華奢な指先を演出してくれるので、女性らしい印象を与えてくれます。ですが、オーバル型は、指を細く長く見せたいという人には向いていないことをご存知でしたか?

実は、最も指長効果があるのは”スクエアオフ”という爪の先端がまっすぐで、両端の角にやや丸みを持たせた形なんです。この形にすると、爪の面積が増えて視線が指先に集中し、指が細く長く見えます。オーバル型やラウンド型に比べて強度があるので、PC作業が多いという人や、爪を長く伸ばしたいという人にもおススメ。

今回は「指を細く長く見せたい」という人必見! 不器用な人でもたった10分でできる、スクエアオフの作り方をご紹介していきます。

 

■1:爪切りは使わない

爪切りではキレイなスクエアオフの形が作れません。エメリーボードという爪やすりを使うようにしましょう。エメリーボードは人工爪を削るファイルに比べて、目が細かく、爪への負担が少なく済みます。

 

■2:エメリーボードをのこぎりのように使わない

まず最初に、爪の先端がまっすぐになるように、エメリーボードを使って形を作っていきます。この時、エメリーボードをのこぎりのように往復させると、爪の断面が傷ついて二枚爪の原因になるので、爪に対して45度にあてて一方向に動かすようにしましょう。

 

■3:角を落としすぎない

角を落としすぎると、ラウンド型になってしまいます。触れたときに、引っかかったり痛かったりしない程度にやや角を落とすくらいで止めましょう。

角を落とすときは、外側から内側に向けてエメリーボードを動かしてください。

 

■4:ネイルオイルを馴染ませてからバッファーで磨く

最後に、爪にツヤを出すためにバッファーを使って磨きあげます。このとき、ネイルオイルを爪全体に馴染ませてからバッファーを使うと、オイルが浸透してツヤツヤになりますよ。

 

これで美しいスクエアオフの完成です。バッファーで磨く前に、『美レンジャー』の過去記事「まるで魔法!? キラキラ輝く指先を手に入れる簡単な方法」にある甘皮処理をすれば、パーフェクト。

「指が太くて短い」と悩んでいる人は、試してみる価値アリですよ!

 

【ネイルシリーズ】

ネイルサロンへ行く前に「絶対やらない方がいいこと」3つ

迷惑だから絶対やめて!ネイリストに嫌われるNG行動4つ

※ ジェルネイルを「更に10日間」長持ちさせる簡単テク3つ

※ 衝撃!ジェルネイルは手を恐ろしく老けさせることが判明