たった「1日1個捨てる」だけで汚女子から卒業する方法

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

突然ですが、皆さんのお部屋は今どんな状態ですか? 以前はキレイに片付けていた部屋も、ストレスや忙しさのため保つ事ができず、散らかしっぱなしのままになってはいませんか? また、新生活のために引っ越してきた部屋に、まだ解いていない荷物や置きっぱなしのゴミが溜まっていたりしていませんか? 

『美レンジャー』では以前から「不潔にしていると美しくなれないNG風水スポット4つ」などで紹介したように、美しい部屋を保つ事が美人への第一歩であると伝えてきました。そして「これがモテない原因!残念な女子にありがちな特徴10個【後編】」のように、部屋が汚いと男女問わずにドン引きされてしまいます。

そこで今回はイチから出来る、簡単な片付け方法を紹介します。1日に1個、とりあえず下記に紹介したものを捨てたり、リサイクルや寄付に出したりしてみましょう。一気にやろうとするとなかなか出来ないものですが、1日1個捨てるだけなら誰でも簡単に出来ますよね。

 

■生活必需品

(1)必要のないレシート

(2)包装紙、ビニールバッグ

(3)とっておいてあるコンビニのお箸やスプーン

(4)期限の切れている薬、サプリメント

(5)書きづらいペンや使っていない文房具

(6)賞味期限が切れたスパイス類

(7)使ってないマグカップやお皿

とにかく物を増やさないことが鉄則です。その日に得たもので必要のない物は、全て捨てるように心がけましょう。

 

■趣味のもの

(8)もう観ないCD、DVD

(9)古い雑誌、漫画

(10)必要のない写真

(11)昔の携帯

(12)古くなった、もしくは使っていない携帯ストラップ、携帯カバー

(13)使っていない電気コード

CDや雑誌などは溜め込みがちですよね。しかしもう既に聞いた物、読んだ物で本当に必要でない物以外は潔く捨てるか、リサイクルに売りましょう。

 

■ファッション&メイク

(14)長年着ていない、もしくは体型に合っていない洋服

(15)長年履いてない、もしくはサイズが合っていない靴

(16)修復の不可能なダメージの多い洋服

(17)パーティーなどで昔数回だけ着たような、普段は着ないドレス

(18)片方失くなっているイヤリング、ピアス

(19)穴のあいた靴下

(20)黄ばんでいる、汚れているTシャツ、シャツ、下着

(21)ゴムが伸びているブラジャー、下着

(22)古くなったコスメ

(23)液体が分離しているネイル

(24)いつ買ったか分からないくらい古い入浴剤

(25)もらったけれど使わない(いらない)プレゼント

女性に多いのは「いつか着るだろう」ととっておいている洋服ですよね。もう何年もタンスの中で眠っている洋服は、とにかく捨てるかリサイクルに出しましょう。また、古いコスメなどは肌に良くないので、絶対に使わず捨てて下さい。

 

1日1個でも“捨てる”ということを習慣づければ、次第に部屋も変わっていくはずです。これらを毎日続けて、キレイな部屋を目指して下さいね!

 

【片付け特集】

「いつか着るかも」でたまった服をジャカスカ捨てる極意5つ

すぐ捨てて!必要そうに見えるけど「実は不要なもの」6個

もう汚い部屋にならない!掃除が楽しくなる簡単テク5つ

掃除するだけで恋愛運UP!不要品を処分するテク3つ