時代遅れなアイメイクから卒業!流行の「ネコ目メイク」のコツ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

たった一筆で、瞳の印象を劇的に変えるアイライン。アイラインは瞳の額縁であり、あなたの瞳をより美しく見せてくれる、大切なメイクポイントです。

子犬のようなタレ目メイクも可愛いですが、ここ最近の流行は“目尻を跳ね上げたキャットライン”です。今回は、簡単!ネコ目メイクのコツをご紹介します。

 

■ネコ目メイク仕様のアイシャドウって?

キャットラインがより映えるよう、ネコ目メイク用のアイシャドウ技をマスターしましょう。

アイシャドウ技といっても、とっても簡単! ネコの目のように横に広くアイシャドウをぼかしていき、目尻側が最も濃くなるようにすればOKです。

 

■アイライナーの使い分けで目力アップ

皆さんの普段お使いのアイライナーは、どんなタイプですか? アイライナーには大きく分けて、クリーミーなジェルタイプ、描きやすいペンシルタイプ、濃密なリキッドタイプの3種類があります。

ネコ目メイクの最大ポイントは、目尻の跳ね上げです。まず初めに、ペンシルアイライナーで下描きを行い、その上から筆状のリキッドアイライナーを重ねれば、リキッドのにじみ防止になるうえ、綺麗なラインを描くことができます。

 

■いつものアイライン+ちょい跳ね上げ=キャットライン

アイライナーを使い分けて、早速キャットラインにチャレンジしてみて下さいね。

(1)ペンシルアイライナーを使い、まつ毛のキワと内側の粘膜部分(インサイドライン)にアイラインを入れていく。目尻は、いつものアイラインより少し長めに仕上げる。

(2)続いてリキッドアイライナーで、(1)で引いたまつ毛のキワ部分のラインをなぞる。より瞳の印象を強くしたい場合は、(1)の粘膜部分にもラインを重ねる。

(3)目尻は、いつものアイラインより5~7ミリ長く・太くなるように引き、アイライナーの力をスッと抜くイメージで、斜め上に向かって跳ね上げる。

 

■マスカラorつけまつ毛を重ねて、ネコ目に近づけて

アイラインが完成したら、マスカラ又はつけまつ毛を重ねることで、よりネコ目に近づけます。

マスカラ派の方は、普段通りマスカラを塗ったら、目尻部分にだけ重ね塗りしましょう。つけまつ毛派の方は、部分用のつけまつ毛を目尻部分につけたら完成です。

 

いかがでしたか? 流行のネコ目メイクもポイントさえおさえれば、一瞬で完成します。目尻にボリュームを意識して、ぜひ魅力的な目元を演出してみて下さいね。

 

【アイメイク特集】

※ ひと手間で「すごい目元になれちゃう」マスカラテク9つ

※ 桐谷美玲もすごいと太鼓判!日本一のまつげ美人がテクを伝授

目力は瞳の黄金比で決まる!「渡辺直美」も大変身のディファインって?

※ ただのフサフサはもう時代遅れ!まつ毛エクステ最新事情

※ モテたい女子必見!イマドキの“モテメーク”とは