お手軽なのにオシャレ!ストールなどの小物をうまく使うテク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オシャレな人は小物使いのセンスが抜群だと思いませんか? 同じ洋服を着るときも、小物使いで雰囲気を変えていたり、何だかこなれている感じがして素敵ですよね。洋服を何枚も買い足すより、小物を上手に使えている方がオシャレ度も経済的にもいい気がします。

今回は、オシャレ度をグンと上げる小物使いのテクニックについてご紹介していきます。

 

■ストール

ストールは手頃な値段でいろいろなデザインのものが買えるので、何枚かあると便利です。また、巻き方でアレンジを楽しめるので、持っていると使えますよ。

(1)首にかけて長めにたらす・・・縦のラインを強調し、脚長効果が得られる。

(2)肩にかける・・・エレガントで品が良く見える。

ベルト付きのワンピースやスカートを着るときは、肩にかけたストールの両サイドをベルトの下に入れるとオシャレ度がアップします。

 

■ネックレス

ネックレスには顔映りを良くしたり、輪郭をすっきり見せる効果があります。

(1)流行のパールネックレス・・・エレガントなだけではなく、光が反射して顔映りが良くなる。

(2)ロングネックレス・・・縦のラインに目が行くので、輪郭がシャープでスッキリして見える。

華奢な人や身長が低い人は、ボリュームがあるものだと重く見えてしまうので避けましょう。

 

■ピアス

今流行の大きめのピアスも、ポイントを押さえればオシャレに使いこなせます。

(1)大きめのピアスは、トップスの色と合わせて浮かないようにする。

(2)大きめのピアスをすると小顔効果が得られるので、ハーフアップやサイドアップ、ポニーテールのようにフェイスラインを出して、よりスッキリ見せちゃいましょう。

 

■時計・ブレスレット

(1)華奢で女性らしい手首に見せたいときは、ベルトが細めでフェイスが小さい時計と、細いチェーンのブレスレットがおススメです。

(2)反対に仕事でバシッと決めたいときは、ベルトが太くてフェイスが大きいメンズライクの時計が格好いいです。

 

この春は、小物を買い足していつもとは違ったオシャレを楽しんでみてはいかがでしょうか? 

 

【関連記事】

※ 男性に嫌われやすい服でも「絶対モテる」着こなし方4つ

※ 超簡単!着るだけで痩せて見えるファッション5つのテク

※ 痛い!自分に自信がない女性にありがちなファッション5つ

※ 着太りはもう嫌!ダウンコートでナイスバディに見せる方法

※ 超簡単!ビックリするほど美脚になれる着こなしテク5個