なんとトイレ我慢しすぎで「膀胱が破裂する」は本当だった

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

誰かと一緒にいるときに”やりにくいこと”といえば、メイク直しや電話をすることなどいくつかありますよね。では、彼氏とのデート中に”やりにくいこと”といえば、どんなことが思い浮かびますか?

「デートでタイミングが難しいもの」という『gooランキング』の調査によると、下記の行動が上位にランクインしていました。

<1位:トイレに行く

2位:キスをする

3位:手をつなぐ

4位:帰る

5位:携帯をチェックする>

好きな人とのデート中に「トイレに行くのが恥ずかしい」という気持ちはわかりますが、ガマンし過ぎはいけません。今回は、トイレを我慢することが原因で起こる、恐ろしい症状についてお話していきます。

 

■“オシッコを我慢すると膀胱炎になる”は本当?

「オシッコを我慢すると膀胱炎になるよ」といいますが、これは本当です。排尿するということは、腎臓で作られて膀胱に溜まった尿を排出するだけではなく、尿道や膀胱に侵入してきた細菌が感染を起こす前に洗い流す役割があるのです。

女性の尿道は3~5cmと男性に比べて短いので、細菌が侵入しやすくもともと膀胱炎にかかりやすいというのに、尿意を我慢して膀胱に溜めるということは細菌も一緒に溜めてしまうということなんです。細菌が膀胱内に存在する時間が長ければ長いほど、膀胱炎にかかるリスクは高くなります。

膀胱は、通常約200~300ccの容量があり、尿が150ccほど溜まると軽い尿意を感じ、250ccほど溜まると強い尿意を感じるといいます。これを我慢し続けると膀胱は伸びきり、膀胱壁が薄い人は破裂することもあるのだとか! 

 

■膀胱炎になってしまったら?

膀胱炎にかかると下記のような症状が現れます。

・下腹部の違和感

・排尿に時間がかかる

・残尿感がある

・排尿時に痛みを伴う

・微熱がでる

・尿に血が混じる

これらの症状をそのままにしておくと、悪化して腎盂炎になってしまう可能性がありますので、泌尿器科や内科の診察を受けるようにしましょう。

 

膀胱炎は女性にとって身近な病気です。ツライ思いをしてから後悔することがないよう、「恥ずかしいから……」という理由でトイレを我慢するのはやめましょうね!

 

【真相解明シリーズ】

※ 実は「加齢で抜け毛」は嘘!ブラシに毛が絡まる本当の原因

※ 「PC見すぎで視力低下」は嘘!目にまつわる噂の真相を解明

※ 「寒いと太る」は嘘!実は暖かい時よりダイエット効果高い

※ 肌が荒れないは嘘!オーガニックコスメにまつわる誤解

※ 「水分とりすぎで脚がむくむ」は嘘!実は水分不足が原因

 

【参考】

デートでタイミングが難しいもの – gooランキング