愛され肌になれる!春の「頬トレ美容」とは

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ここ最近は気温も暖かくなり、春の訪れを感じますよね。

『美レンジャー』の過去記事では、春は花粉や皮脂分泌が増加し、肌にはつらい時期だとお伝えしてきました。

でも実は、春は肌ケアの効果を出す好季でもあるのです!

今回は、春にやると“肌状態に差がつく”おすすめケア方法をご紹介したいと思います。

 

■肌に差がつく“春のゆるみケア”って?

春は、皮ふ温の上昇によって肌内の血行がよくなり、代謝も高まります。肌の代謝がよくなると肌ケア効果が出やすいので、今は“ゆるみ解消アプローチ”に最適な時期だといえます。

ゆるみとは、肌にやや弾力がなくなり、朝起きたときに顔にシーツの跡がついたり、口元のしわが戻りにくくなったりする状態。手遅れになる前に、適切なケアすることが大切です。

ゆるみの原因は、加齢によるコラーゲンやエラスチンの減少。でも、コラーゲンやエラスチンは紫外線によっても破壊されてしまいます。

これからの季節は紫外線量がどんどん増加していきますよね。窓ガラスなどを通り抜けて入ってくる透過型紫外線「UV-A」などもあり、室内にいても紫外線を浴びてしまう危険性もあります。紫外線をできるだけカットし、同時に美白ケアをすることが大切です。

ゆるみ対策としては、紫外線をブロックして美白ケアをすることに加え、ゆるみにアプローチする頬のエクササイズを行うのがベスト。

では、今注目のゆるみケア方法をみていきましょう。

 

■美白とゆるみにアプローチする“頬トレ美容”

春の皮ふ温上昇を活かして美白とゆるみにアプローチする方法が、株式会社資生堂の『ベネフィーク』から提案されています。その名も“頬トレ美容”。

“頬トレ美容”とは、一番影響の出やすい頬を念入りにケアすることで、つやっとピンクで、きりっとした輪郭の愛され顔になることができるというもの。

おうちでは、『EX頬トレ・美容キット』での美白・ゆるみケアがおすすめ。薬用美白美容液と“振動”と“押し圧”刺激ができるコア・エクササイザ―がセットになっていて、頬のエクササイズをしながら目まわりや顔全体をほぐし、美白のスピードアップとリフトアップを60秒で叶えてくれます。

紫外線ブロックには、『UV-AA ディープ ブロックエッセンス t』。UV-AとUV-Bをしっかり防ぐだけでなく、なめらかに伸びて、美容液のようにうるおいを与えてくれるすぐれものです。

さらに、『ベネフィーク』の店舗カウンターに行くと、誰でも頬トレ美容エステを受けることができます。たった15分でアイメイクも落とさずに、愛され肌になれるのです。ちょっとした空き時間でできるので、仕事帰りや買い物後に立ち寄りたいですよね。

この春は、おうちケアとお店での15分エステのWの“頬トレ美容”で、“愛され肌”を手に入れられること間違いなし! ぜひ試してみてくださいね。

 

春は肌には厳しい季節でもありながら、肌ケアのチャンスでもあることをお伝えしました。毎日のおうちケアと、ちょっとした空き時間でできる『ベネフィーク』店舗カウンターのエステで、“愛され肌”になっちゃいましょう!

 

【参考】

ベネフィーク(BENEFIQUE) – 株式会社資生堂