どんな時でもスムーズに入眠できる「魔法のドリンク」4つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美肌作りと切っても切れない関係にあるのが、”良質な睡眠”。

春は環境の変化が多いので、“考え事をしてしまいなかなか寝付けない”、“何だか目が冴えてしまう”などのように、緊張や興奮による睡眠の悩みを抱える人が急増する季節でもあります。

そんなときは、スムーズな入眠を誘ってくれるドリンクを飲んでみてはいかがでしょうか? 

 

■1:ホットミルク

牛乳には、たんぱく質が分解してできる“オピオイドペプチド”が含まれているので、中枢や末梢神経に働きかけて睡眠を誘ってくれます。

それだけではなく、牛乳に含まれる“ビタミンA”には皮膚の新陳代謝をスムーズにし、“ビタミンB2”にはニキビや口内炎を予防・改善する効果があります。

 

■2:ホット豆乳

眠りの質を改善してくれる“トリプトファン”という“アミノ酸”が、牛乳の約1.5倍も含まれている豆乳。温めて飲むことで、眠りに入りやすくなるといわれています。

大豆に含まれる“イソフラボン”は、女性ホルモンと同じような働きをしてくれますよね。女性ホルモンは寝ている間に分泌されやすいので、寝る前に豆乳を飲むことで、若々しい美肌作りをサポートしてくれますよ。

 

■3:ホットココア

スムーズな入眠を促すためには、身体を温めることが大切。

『美レンジャー』の過去記事「冷えに効果的なのは実は”ショウガよりもココア”と判明」にもあるように、ココアを飲むと緩やかな体温上昇と低下が起こることがわかりました。

つまり、ポカポカしている時間が長いということです。

また、ココアに含まれる“テオブロミン”という成分は、自律神経を整えてリラックス効果をもたらしてくれますので、寝る前に飲むのがおススメです。

 

■4:ホットワイン

飲むだけで体がポカポカして美人になれる“超優秀な飲み物”」でもお伝えした通り、ホットワインを飲むと身体が芯からポカポカと温まり、よく眠れるようになります。

また、“ポリフェノール”の抗酸化作用により、ニキビやシミの原因となる活性酸素を除去してくれますので、肌荒れにも効果的です。

 

「次の日も早起きしなくてはいけないのになかなか寝付けない」となると、気持ちが焦って余計に眠れなくなってしまいます。

そんな時は、上記のドリンクを飲んで心を落ち着けてみてください。入眠のサポートだけではなく、美肌作りもサポートしてくれるので、本当におススメですよ。

 

【イベントのお知らせ】

美レンジャー「春のイメージアップセミナー」締め切り迫る!

 

【飲み物シリーズ】

※ つらい花粉症の症状をスッキリさせてくれる飲み物8つ

※ ダイエットにいい「ウーロン茶」の超おいしい飲み方3つ

※ 腸を美人にしてくれるヨーグルトの最強「飲み方」ベスト3