「黒髪女子」が好きなメンズが一番多いって、知ってた!?

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

明るい色をファッションに取り入れた人が街中にあふれる、春。多くの女子が、髪も明るい色に染めてオシャレを楽しみますよね。今年の春のヘアカラーのトレンドは、“メルティブラウン”といって、まるで溶けたチョコレートのような色なのだそう。

実はこのトレンドカラーには大きな落とし穴が……。『タイムカレント』が行った「“日本人女性の髪とモテとの相関関係”に関する意識調査結果」によると女性票6割を集めて1位に輝いた“男性にモテると思う髪の色”は暗めの茶色。まさにトレンドカラーのことですね。

しかし、男性が思う“男性にモテると思う髪の色”第1位は、なんと黒髪! 約5割という強い支持を得ている様子。ここに、男子と女子の髪色に対するギャップが……。女子からすると、今までモテると思っていた髪色が実は違っていた!という驚きの事実が判明したのです。

“黒髪が最も美しい”といわれてきた歴史は、絶世の美女と謳われた小野小町の時代から続き、今でも、黒髪限定のアイドルグループが大人気になるほど、実はメンズ受けが一番いい! いわば“美しい黒髪”は、日本の誇りなのですね。

では美しい黒髪になるためにはどうすればいいのか。同調査結果から見られる、“モテる黒髪”の3つの要素を見ていきましょう。

 

■1:長めの髪であること

しっとりまとまり、しなやかに揺れる髪こそ、メンズの憧れ。調査結果でもミディアムからロングといった長めの髪がダントツで人気です。特に、肩までの長さが一番人気。ショートヘアが流行っていても、やはりミディアム~ロングヘアーの人気は衰えないようですね。

 

■2:ストレートであること

清潔感があり、芯が通った印象のストレートヘアはモテる調査結果(モテるヘアスタイル)でも第1位とやはり王道。しかし、しっとりまとまっていることが大前提! 髪のケアを怠り、まとまりの無い髪になると一転してだらしない印象になってしまいますので要注意。

 

■3:深みのあるツヤがあること

“モテる髪”の重要だと思う要素として男女共に1位にあがっているのは、 “髪のツヤ”。さらに“髪のツヤ”で見た目年齢に8.5歳もの差が出ていることも判明しました! 表面的なツヤだけでなく、髪に深みのあるツヤを出すことで年齢も若く見え、確実に印象も良くなります。

 

以上が“モテる黒髪”の要素です。この3つはしっかり押さえていきたいポイントですね。より“モテる黒髪”にするためには何が必要か、美容家の柳本剛さんにお話しを伺いました。

-モテる髪、つまり美しい髪を手に入れるには、何が大切ですか?

「まずは髪を傷めないこと。お洒落でヘアカラーをしたり、パーマをかけたり、縮毛矯正をしたりすると思いますが、実はそれが髪を傷める一番の原因です。髪が傷むと髪密度が低下し、髪のツヤを失い、パサつきやすい髪になります。“髪密度”とは髪の健康状態を示すバロメータのようなもので、髪の毛1本あたりの内部空洞の多さ・少なさを指します。髪密度は美しいヘアスタイルをつくる上で欠かせない重要なものです。髪密度が高まるとツヤが出て扱いやすい綺麗な髪になり、ハリ・コシも高まると同時に、自然なボリュームも出るようになります。良いヘアデザインをつくる上で、良い髪質というのは欠かすことの出来ない非常に重要なものなのです。」

-髪密度を保つ為には、何が大切ですか?

「ヘアカラーやパーマは、髪の密度を低下させる一番の原因です。しかし、タオルドライをしっかりとして、ドライヤーの熱やコテの熱、ブラッシングなどによる物理的ダメージを最小限におさえることでダメージの悪化を防ぐことができます。また、シャンプーの際にも、ゴシゴシしすぎず優しく洗うこともポイントです。髪をふっくらさせて髪密度を高めるタイプのシャンプーを使うのも効果的です。」

深みのある美しい髪を保つためには“髪密度を高めること”が大切ということがわかりましたね。それから忘れてはいけない大切なポイントを1つ。それはメンズが思う“モテると思う髪の色”。男性は、“黒髪女性が好き”ということを忘れずに。トレンドカラーが頭が一杯のアナタ、気になるメンズは違う色が好みかも知れませんね。

 

【参考】

“日本人女性の髪とモテとの相関関係”に関する意識調査結果 – タイムカレント

【取材協力】

※ 柳本剛・・・美容家・美容師