人気タレントが31kgも痩せた「スゴすぎる食べ物」とは?

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2月9日~11日が旧正月だった韓国。日本でも正月明けは、食べ過ぎでダイエットを開始する人が多いと思いますが、韓国の女性は日本以上にダイエットに対する意識が高いようです。

一般女性たちが理想としているのは、名だたる韓国女優やアイドルたち。美容整形説も多く出ているものの、意外と一般的に真似できる方法で、その体型を保っているのだとか。

女優やアイドル、それぞれが独自のダイエット方法を実践しているようですが、中でもKARAが実践していた、“空腹時にとにかくキュウリを食べる方法”に注目してみたいと思います。

韓国でも大幅なダイエットに成功したことで有名な人気タレントのイ・ヨンアさん。

彼女はもともと、身長165cm・体重78kgという体型だったのが、なんと31kgも減量。現在の47kgのベスト体重をキープしている、とのこと。

そのダイエットのひとつが、お腹が空いたらキュウリを食べるというもの。食べることが大好きなヨンアさんは、撮影時に間食用のキュウリを持参していたそうです。

もちろん、その他にも水分を多く摂ったり、炭水化物を控えるなどの食事制限はしていたようです。

でも、なぜキュウリをダイエットアイテムとして選んだのでしょうか? 気になりますよね。そこで、ダイエットにキュウリがいいという理由に迫っていきたいと思います。

ダイエットしたいけど、食べるのをやめられない方、ぜひチェックしてみてください!

 

■キュウリで痩せる理由とは

キュウリは90%以上が水分なため、1本あたり15kcal前後とカロリーもほとんどありません。一見、栄養価は低そうですが実は栄養豊富な食材!

例えば、利尿作用のあるカリウム、便秘解消効果のある食物繊維、身体に不可欠なミネラル、活性酸素除去効果のあるビタミンA、美肌効果のあるビタミンCなど。さらに、適度な歯ごたえとボリューム感で、お腹に溜まりやすいところもダイエット向き!

ただし、キュウリには熱を取り除く作用があるため、食べ過ぎると身体を冷やすこともあるので、冬場などは要注意! そのため、冬にオススメのキュウリの摂り方をご紹介しますね。

 

■冷え知らずのキュウリダイエット3つ

(1)オイキムチを食べる

オイキムチの“オイ”とは、韓国語でキュウリの意味。キムチにはカプサイシンが多く含まれているので、身体を温めてくれる効果があります。これでキュウリを摂りつつ、身体を温めることも可能に。

(2)お酒のお供にキュウリ

ダイエット中の高カロリーなおつまみは禁物。でも、何かつまみたい……というときは、キュウリの漬物を食べましょう。

キュウリにはアルコール代謝を上げる効果があるので、二日酔い防止にピッタリ。お酒を飲むことで身体が芯から温まり、さらに悪酔いも防ぐことができます。

(3)スープでキュウリ

キュウリといえば、生で食すイメージが一般的。でも、中華風のスープにすれば美味しく食べることができます。

作り方は、斜め切りにしたキュウリと生姜を水・鶏ガラスープと一緒に火にかけ、塩コショウで味を調えるだけ! お好みで、トマト、鶏肉、椎茸など好きな具材でボリュームアップすれば、ダイエット中の食事にもピッタリ!

 

夏場に食べることしかなかったキュウリも、工夫次第では冬にもダイエット食として活用できます。薄着の季節になる春までもう少し。韓国女優のようにキュウリを食べて、ダイエットを実践してみてはいかがでしょうか?

 

【美容食シリーズ】

※ 日本一「美肌な有名人」綾瀬はるかの肌になる食べ物5つ

※ 意外とみんな知らない「みかん」の驚くべき健康効果まとめ

※ 今が旬!ギンナンに驚きのエイジングケア効果があると判明

※ 超意外!身近な野菜の「新芽に若返り効果がある」と判明

※ 老けたくないなら柿!体の悩み別「効果的なフルーツ」4つ