薄毛予備軍が急増中!ハゲないために今やるべきこと4つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

突然ですが、みなさん「最近髪が薄くなってきた気がする」「私もいつかハゲてしまうんじゃないか……」と思ったことはありませんか? 実は今、女子の“薄毛予備軍”が急増中なのです。

そのため、まだ薄毛が気にならない人も要注意!

今回は、女子の薄毛の原因と対策について、名古屋の人気美容室『gigs cor』のスタイリスト・加藤愛さんに伺ってみました。

「薄毛にならないためには、頭皮環境をよくしてあげることが大切」と加藤さん。頭皮環境を悪くする原因と、その対策はどのようなものでしょうか。

 

■1:うまくストレスを発散する

加藤さんによると、女子でも薄毛になってしまう大きな原因の1つが、ホルモンバランスの乱れ。夜に髪をきちんと洗ったのに、翌日の夕方に髪がベタついてしまう人は、要注意です。

「頭皮や顔がオイリーな状態は、男性ホルモンが多くなっていると考えられます。つまり、ホルモンバランスが乱れている状態。男性がひげが生える場所にニキビができるのは、男性ホルモンが多くなっているサインです」と加藤さん。

その主な原因はストレス。たまには自分を癒してあげたり、上手にストレスを発散する方法を見つけたいですね。

 

■2:ヘッドマッサージして血行をよくする

みなさんの頭皮はやわらかいですか? 頭皮を指で少しつまめる方はOK。頭皮が全然動かない方は、頭皮の血行が悪く、凝り固まっている証拠だそうです。血行が悪いと、老廃物を溜めこんでしまい、頭皮環境を悪化させてしまいます。

「頭皮をやわらかくして、血行がよい状態を保つためには、ヘッドマッサージが有効です。頭頂部は血液が行き届きにくい場所。頭頂部の頭皮を動かすように、毎日しっかりマッサージしましょう」

 

■3:ノンシリコンシャンプーで洗髪する

シリコンシャンプーは毛穴につまるとか、つまらないとか、賛否両論があって迷ってしまいますよね。でも加藤さんによると、シリコンは毛穴つまりを起こしやすいだけでなく、髪がベタッとして見えてしまう原因なのだそうです。

シリコンは、髪をコーティングして髪をキレイにみせるもの。シリコンのコーティングが重なった重みで、髪がベタっと頭にくっついてしまい、全体的にベタついて見えるのだそうです。

加藤さんから、「シャンプーはノンシリコンで洗浄力が強すぎない、植物性のものがおすすめ。

即効性はないけれど、シリコンでキレイに見せるのではなく、内側からしっかりケアできるシャンプーを使えば、どんどん髪がキレイになるのを実感できます」とアドバイスいただきました。

 

■4:洗い残し&乾かし残しをなくす

髪の洗い残し、乾かし残しは、毛穴のつまりや臭いの原因。美容室でも、毛穴のつまりや臭いが気になる女子が多いのだとか。

毛穴がつまって臭っている状態は、頭皮環境が最悪の状態。それでは髪の成長を妨げ、薄毛にどんどん近づいてしまいます。

「髪が短い人でも注意しなければいけませんが、とくに髪が長くて多い人は洗い残ししやすいので、より気をつけなければいけません」と加藤さん。

時間がないと焦ってしまいがちですが、これからはすすぎとドライヤーは念入りにしたいですね。

 

いかがでしたか? みなさんも該当する点があったのではないでしょうか。ぜひ髪のお手入れ習慣を見直して、薄毛にならないよう気をつけてみてくださいね。

 

【関連記事】

※ これで髪の毛がすぐ伸びる!ちょっと意外な「裏技」5つ

※ 美髪のために知っておくべき「頭皮を健康にする方法」3つ

※ あなたは大丈夫?いつも同じ分け目だと汚髪になると判明

※ 実は「加齢で抜け毛」は嘘!ブラシに毛が絡まる本当の原因

※ 表面だけキレイにしても美髪にはならないことが明らかに

 

【取材協力】

※ 加藤愛・・・名古屋市天白区の人気美容室『gigs cor』スタイリスト。ショートスタイルが得意。アシスタント時代から多くのお客様からヘッドスパの指名を受けている。『gigs cor』では、ヘアスタイルだけでなく、お客様の素材を活かすためのヘアケアもお客様に合わせて提案している。