ほとんどお金もかからず手軽にできる「おうちスパ」3つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「エステやスパでリフレッシュしたいけど、忙しくてなかなか行けない」「たまには、念入りに時間をかけてスペシャルケアしたい」などと、慌ただしい日常の中で、ふと思うことがありますよね。

そんなお疲れ気味の自分に、ご褒美をあげてみませんか? エステやスパに行かなくても自宅で、それも“キッチンにあるもの”で、簡単にキレイになれる方法があるのです。

今回は、海外コスメ・雑貨のオンラインショップを運営する筆者が色々と試した中で、最も手軽にできて良かった“おうちスパ”をご紹介します。

 

■1:幸せ気分を堪能できる“チョコレートボディラップ”

甘い香りに癒されながら、保湿力も抜群なボディラップです。

チョコレートは単に美味しいだけでなく、幸福ホルモンであるエンドルフィンを刺激し、幸福感を高めたり、脂肪分解を促進したりします。

また、エイジング効果が高いことから、海外セレブが火付け役となり、現在では多くのエステサロンやスパなどでメニューに取り入れられています。

サロンでは1回15,000円ほどする“チョコレートラップ”ですが、自宅でできるなら嬉しいですよね。

[用意するもの]

・ハチミツ 4分の1カップ

・ ココアパウダー 4分の3カップ

(1)ハチミツ4分の1カップと、ココアパウダー4分の3カップを混ぜ、人肌程度になるまで電子レンジにかけます。

(2)温まったら、首から下のボディ全体に塗布し、20分間置いたあとシャワーで流しましょう。

また“チョコレートボディラップ”の前におススメなのが、ボディスクラブです。

主成分が塩のもの、砂糖のもの、オイル入りなどたくさんの種類が出回っていますが、スクラブ本来の役目である古い角質を落としつつ、肌に必要な油分は補ってくれるものが理想的です。

次に筆者が愛用している、食べられるボディスクラブをご紹介します。

 

■2:“パイナップル・ボディスクラブ”でお肌ツルツル

自宅でできるボディスクラブというと塩×ハチミツが一般的ですが、さらにパイナップルを加えることで、よりツルンとした肌が手に入るのです。

肌の古い角質やくすみを除去してくれるので、ツルツルになりますよ。

[用意するもの]

・パイナップル 4分の1カット

・粗塩 4分の3カップ

・ハチミツ 大さじ4~5

(1)パイナップルの皮を剥いてカットしたら、すりつぶします。

(2)(1)に粗塩4分の3カップと、ハチミツ大さじ4~5を混ぜ合わせ、下から上へクルクルと円を描くようにしてマッサージしていきます。

(3)全身マッサージし終えたら、洗い流します。

 

■3:“ゼラチン・コラーゲンマスク”でぷるぷる顔に

体に磨きをかけたら、お顔もお手入れしたくなりますよね。こちらも自宅でできるゼラチンのコラーゲンを利用した簡単フェイスパック。

[用意するもの]

・粉ゼラチン 大さじ1

・100%フルーツジュース(オレンジ、グレープフルーツ、パイナップルなどお好みで) 2分の1カップ

(1)粉ゼラチンとフルーツジュースを混ぜ合わせ、電子レンジで人肌程度に温めます。

(2)(1)を冷蔵庫で固まるまで冷やします。

(3)固まったら冷蔵庫から取り出し、目の周りを避けて顔全体に薄く伸ばします。

(4)15分間置いたあと、冷水で洗い流します。

 

いかがでしたか? “おうちスパ”の醍醐味は、自宅にある材料で、お金をかけずに気の向くままできることです! きれいになるだけでなく、リラクゼーション効果もあるので、ぜひ試してみてくださいね。

 

【関連記事】

※ 超簡単!おうちでぬくぬくしながら美人になる方法2つ

※ 自宅やオフィスでできる!ちょっとした腰痛スッキリ解消法

※ もろくなった爪を自宅で超簡単に復活させる意外なテク2つ

※ 家にあるものでOK!いつもより保湿効果を高める方法3つ

※ 劇的に安い!自宅でできるホワイトニング新潮流