あ~羨ましい!吉瀬美智子が「透明感のある美人」な理由

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

吉瀬美智子、蒼井優、中谷美紀、松嶋菜々子、広末涼子……。彼女たちの、ある“共通点”がお分かりになりますか? そう、ずばり“透明感”です!

TVや女性誌などで頻繁に登場する、透明感というキーワード。透明感のある人というと、上記の女優さんのように肌が白くキレイ、髪にツヤがある、シンプル、儚げ。そんなイメージを思い浮かべますよね。

透明感を出すために美白をしたり、透明感のある人が着ていそうなファッション、白いワンピースやコットンシャツを着てみる、なんて特集が組まれている雑誌を目にしたことがあります。

ですが、実はこの透明感、お肌や髪のお手入れ、メイクやファッションで作り出されるものではなかったのです!

 

■透明感のある人とは?

先ほど挙げた女優さんたちには、もう一つ共通点があります。実は、パーソナルカラーが“サマー(夏)タイプ”の方々なのです。

パーソナルカラーとは、人それぞれ肌や瞳の色が違うように、自分に似合う色があるという理論で、本来の自分に似合う色を身に着けると、肌のくすみやシミ、シワが目立たなくなったり、生き生きと血色よく見せてくれる効果があります。

あなたの持つ個性と似合う色を細かく分類したのが、パーソナルタイプと呼ばれるもので、“スプリング(春)”“サマー(夏)”“オータム(秋)”“ウインター(冬)”の4タイプに分類されます。

『美レンジャー』の過去記事「あなたの顔を“実年齢より若く美しい顔に見せる色”診断」でも、簡単にできるパーソナルタイプ自己診断をご紹介していますので、ぜひ試してみてくださいね。

 

■サマー(夏)タイプの特徴

夏タイプの特徴は、肌を“青み”と“黄み”に分けたとき、青みのあるブルーベースで色白。パステルカラーが良く似合い、儚げで汗をかかなそうな、サラサラしたイメージです。

まさに“サマー(夏)タイプ”の女優さんたちに、ピッタリな特徴ばかりですね。夏タイプの方は、生まれながらに透明感を持ち合わせていると言っても過言ではないでしょう。

では、他のパーソナルタイプの方は、どのようにして透明感を手に入れればよいのでしょうか?

 

■ウインター(冬)タイプの方は……

青みのブルーベース、黄みのイエローベースに分けたとき、サマー(夏)タイプとウインター(冬)タイプは、同じブルーベースとなります。ですので、サマー(夏)タイプの次に透明感が出やすいタイプといえるでしょう。

ウインター(冬)タイプの方は、ラメ感の少ないグレーのアイシャドウを使うと、透明感と優しい雰囲気が出ます。芸能人では、篠原涼子さんがイメージです。

 

■スプリング(春)、オータム(秋)タイプの方は……

スプリング(春)、オータム(秋)タイプの方は、肌の色がイエローベースなので、ブルーベースであるサマー(夏)、ウィンター(冬)タイプと反対のイメージになります。

透明感よりは、イエローベースを生かした“ゴールドやブラウンのアイシャドウ”や、“ゴールドのアクセサリー”で、リッチで暖かみのある雰囲気を出していくと、より美しく見えます。

 

いかがでしたか? 自分に似合うものを知ることが、美への最大の近道です。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

【関連記事】

※ 「あ~やっぱり美人で損はないな!」と思う男性の態度12個

※ 通うだけでどんどん美人になれちゃう「素敵な習い事」2つ

※ たった5分でOK!お風呂で美人になれる「ながら美容」3つ

※ 1位が驚きの結果に…「美人度が高い国ランキング」トップ10