男が触りたくなる!小胸を美胸に見せるファッション4つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「胸が小さいのが悩み」「ダイエットや出産後、胸だけしぼんでしまった」

そんなふうに嘆いている方は多いことでしょう。世の中にはバストアップグッズも溢れていますし、丸い胸は女性の象徴とも言われます。

しかし、胸は大きければ良いというものではありません。小胸で悩んでいる方こそ、着こなしテク次第で簡単に魅力的な胸元にみせることができるのです。

そこで、レンタルドレスサロン『DRESS MANIA』オーナーで、多くの女性のドレスのフィッティングに携わってきた横溝絵麻さんに、“男がつい触りたくなる!小胸を美胸に見せる服選び”についてうかがってきました。

 

■1:胸元に立体的なデザインの服を選ぶ

例えばOLさんの通勤服として定番のブラウスは、胸元にギャザーのよったものを選ぶのがオススメです。またTシャツやポロシャツなどカジュアルな洋服でも胸元にポケットがついていたり、デザイン性のある服を選ぶと胸元がふっくら見えます。

横溝さんは、胸元に大きめリボンのついたボウタイシャツがイチ推しとのこと。胸が寂しく見えないだけでなく、女性らしい優しいイメージも生まれます。

 

■2:Aラインのトップスを選ぶ

ボリュームのある胸元の方は太って見えるのでご法度なAラインのトップスも、小胸さんにとっては適度なふんわり感がプラスされて、上品で清楚なイメージに仕上げることができます。胸上から広がるAラインのシルエットは、体形カバーもできます。

 

■3:羽織ものは短いものを選ぶ

冬はもちろん、春先や夏のクーラー対策まで、女性にとって一年中欠かせないのが羽織もの。小胸さんの羽織もの選びのポイントは“丈”です。羽織ものにベストやボレロなど、丈の短いアイテムを重ね着すると、胸元が膨らんで見えますよ。

 

■4:ボリュームのある巻き物を選ぶ

ボリュームのある胸の方にとっても、巻き物は視線をそらすものとして使えますが、小胸さんにも活用できます。デザイン性のあるストールやマフラーを巻くことで、胸が小さくても目立ちにくいという効果が見込めます。

 

いかがでしたか? 小胸さんが魅力的な胸元に見せるポイントは、胸元に立体感をもたせること。「せっかくの“巨乳が台無しになる”NGファッション4つ」でもお伝えしたように、一朝一夕ではどうにもならないのが、胸の大きさの問題。

大きくても小さくても悩んでしまうパーツですが、気になるコンプレックスを一瞬でカバーしたり、魅力を引き出せる強い味方となってくれるのがファッション!

小胸で悩んでいる方こそ、胸元がふっくら美しく見えるような洋服の選び方を心掛けてくださいね。

 

【関連記事】

※ ショック!胸が垂れるのは「アソコのゆるみが原因」と判明

※ これでバストサイズの悩み解消!胸を大きくするコツ3つ 

※ 要注意!貧乳女子に「言っちゃいけないこと」10パターン

※ 男性から熱い視線を浴びちゃう!巨乳になれる食べ物4つ

 

 【取材協力】

※ 横溝絵麻・・・慶応義塾大学を卒業後、大手証券会社に勤務する傍ら女性の体を美しく見せてくれるドレスを集め始め、2011年にレンタルドレスサロン『DRESS MANIA(ドレスマニア)』をオープン。

一流ブランドや海外セレブ・芸能人着用ドレスを数多く取り揃える。婚活ビジネスともコラボし、型にはまらない自分らしいドレスアップ術を提案。利用頻度の少ないドレスをシェアすることで地球環境に貢献出来ればという思いを込め活動中。