せっかくの「巨乳が台無しになる」NGファッション4つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一見「うらやましい!」と言われそうなせっかくのボリューミーな胸も、ファッション選びひとつで魅力が台無しになってしまうことも……。とくに胸にボリュームのある方は、洋服選びを間違えると太って見えがちなので要注意!

そこで、レンタルドレスサロン『DRESS MANIA』オーナーで、多くの女性のフィッティングに携わってきた横溝絵麻さんに、“せっかくの巨乳の魅力を半減させてしまうNG服選び”についてうかがってきました。

 

■1:襟の詰まった服を選ぶ

胸のボリュームがある方は、タートルネックのような襟の詰まった服を着ると、太く見えてしまうのでNGです。反対に、襟ぐりが大きく開いているVネックやUネックのトップスだとすっきり見えるのでオススメです。

 

■2:膨張色の服を選ぶ

春先はパステルカラーなど明るい洋服を選びたくなるものですが、胸にボリュームがある方が淡いカラーの服を選んでしまうとやぼったくなってしまいます。膨張色よりは締まったカラーのお洋服を選ぶと、知的さも生まれて魅力的に見えますよ。

 

■3:Aラインの服を選ぶ

胸の上からストーンと落ちるAラインのデザインは、太って見えるのでNGです! 対して、ウエストがシェイプされたデザインや、胸下をリボンやベルトできゅっと締めるデザインを選ぶと、対比効果でスタイル美人に見えます。

 

■4:巻き物などの小物を使わない

これまでは、どちらかというとせっかくの大きい胸を活かして、スタイルをよく見せるテクでしたが、胸がとにかく目立たないようにしたいという方の場合、肩や襟にデザイン性のある服を選んで、胸以外の部分に視線をもっていくなどのテクもオススメです。

また、ストールやマフラーで胸以外の部分にボリュームを持たせるのも有効。ストールやマフラーは胸を隠す小道具にもなるうえ、着こなしをオシャレに見せる小道具にもなるので、一石二鳥です。

 

いかがでしたか? 洋服を魅力的に着こなすためにも、ボリューミーな胸が美しく見えるような選び方を心掛けてくださいね。

 

【関連記事】

※ 絶対にやめて!美容師に嫌われる「NGファッション」8つ

※ 「ダサイ」と思われてしまう女性のNGファッション9つ

※ 老けて見えるのでやっちゃいけない「NG着物スタイル」5つ

※ 絶対に着ちゃダメ!太って見える「残念なワンピース」4つ

※ 本命には無理!? 「男がドン引きする」NGアクセサリー6つ

 

【取材協力】

横溝絵麻・・・慶応義塾大学を卒業後、大手証券会社に勤務する傍ら女性の体を美しく見せてくれるドレスを集め始め、2011年にレンタルドレスサロン『DRESS MANIA(ドレスマニア)』をオープン。

一流ブランドや海外セレブ・芸能人着用ドレスを数多く取り揃える。婚活ビジネスともコラボし、型にはまらない自分らしいドレスアップ術を提案。利用頻度の少ないドレスをシェアすることで地球環境に貢献出来ればという思いを込め活動中。