この色だけは避けて!異性に「最も嫌われる服の色」が発覚

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デートの日に「スカートとパンツどっちを着ていこうかな〜」と悩むこと、ありますよね。しかし実は、“何色を着ているか”も異性がチェックしているのをご存知でしょうか?

去年『@nifty何でも調査団』が色についての本音・実態調査で、約3,500名のアンケート集計を行いました。

このデータが“異性に気に入られる色を身につける”参考になるので、以下からランキング形式でご紹介したいと思います!

 

■3位・・・ピンク系

女性らしい色のピンク。この合計結果の半数以上が男性票によるものでした。つまり“男性が女性に身につけて欲しい”と思っている色になります。

以前「若返りホルモンがバンバン出る“ピンク色”取り入れ方3つ」でもあったように、ピンク色の交感神経を刺激する作用で血流がアップし、健康的な女性として目に写る効果も期待できますね。

また「まるで魔法?洋服の色で印象を操る色彩心理テクニック」でもご紹介しましたが、甘え上手で可愛いイメージがあるので是非取り入れたい色です。

 

■2位・・・青系

こちらの合計は男女ともに票が多く集まりました。青系というと、スーツやジーンズ生地の色なので男性が普段から取り入れやすい色でもあります。また女性が身につけるのもオススメです。

本当に男性が喜ぶ“女性のファッション”3パターン」でもご紹介しましたが、メンズっぽいユニセックスファッションは、相手の男性の服の傾向と離れ過ぎず無難です。

 

■1位・・・白系

男女ともに人気だった白。白の印象を聞いてみると、清楚・清潔でクリーン・新しい・ウエディングなどが上位に上がっており、新鮮で美しいイメージが人気な要因なようです。

 

逆に、異性に嫌悪感を抱かれてしまう服の色のトップは紫色! どうしてもデートを上手くいかせたい時は紫のファッションは避けた方が良さそうですね。

しかし「普段、色使いについて意識している人は?」という質問に、なんと3割の人しか意識していないという結果になりました。人間は色に対してイメージを持つ生き物です。

せっかくなので、この調査をもとにこれから、ぜひ色を意識してみては?

 

【関連記事】

※ 超簡単!着るだけで痩せて見えるファッション5つのテク

※ 痛い!自分に自信がない女性にありがちなファッション5つ

 

【参考】

※ 色についての本音・実態調査 – @nifty何でも調査団

[調査概要]

調査対象:Webサイト『@nifty何でも調査団』ユーザー(有効回答数:3,553)

調査期間:2012年8月31日~9月6日

調査方法:インターネット調査