日本一「美肌な有名人」綾瀬はるかの肌になる食べ物5つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

乾燥は、全ての肌トラブルの原因! 乾燥が進むこの時期、肌トラブルがおきないように、食事にも気を付ける必要があります。

2012年『ORICON STYLE』の「女性が憧れる“美肌”有名人ランキング」で、堂々の二連覇を達成した綾瀬はるかさん。艶肌の持ち主である綾瀬さんは、美肌を手に入れるためにどんな努力をしているのでしょうか。今回は、美肌の秘訣に迫りましょう。

 

■体内から美肌をゲット!

自身の美肌は「遺伝だと思う」と言う綾瀬さん。確かに、ほくろの多さや肌のきめの細かさ、ニキビやシミの出やすさなどの肌質は、遺伝的な影響を大きく受けています。しかし、心掛け次第では、ニキビやシミをできにくくすることができます。

綾瀬さんの美肌の秘訣は、遺伝だけではなく、毎日の努力の結晶ではないでしょうか。心掛けていらっしゃる事をいくつかご紹介します。

 

■綾瀬さんが心掛けていること5つ

(1)酢・黒酢が好き

豊富なアミノ酸やたんぱく質を含む酢は、血液を綺麗にし老化を防ぎます。また、乾燥や肌荒れを防ぎ新陳代謝を活発にするので、シミやシワ、くすみ対策にはもってこいです。もちろん、酢酸はニキビ予防にも効果的ですよ。

(2)柑橘類が好き

豊富なビタミンCやクエン酸が、シミのない美白へと導いてくれます。

(3)旬な野菜を摂る

特に「肌がくすみがちな時は、野菜だけを食べて胃を休める」と言う綾瀬さん。以前、「野菜と果物をたくさん摂取すると肌が黄金に輝くと判明」でもご紹介したように、たくさんの野菜や果物を摂取すると、数週間のうちに、肌のトーンが艶やかになり、金色に輝いて健康的で魅力的に見えることが分かっています。

(4)100%フルーツジュースを飲む

フルーツを食べることが多いそうです。忙しいときには、100%ジュースを飲むのも良いかもしれませんね。手作りジュースを作る際は、なるべく皮の部分も使うと良いですよ。皮には新陳代謝を活発にするリモネンが含まれています。

(5)しょうが紅茶

撮影現場が乾燥するので、保湿対策として水筒に入れて持ち歩いているそうです。

 

美肌は、生まれ持った肌質だけではなく、毎日の努力の結果のようですね。どれも、今日からすぐにできる事です。ぜひ、日常の生活に取り入れてみてはいかがですか。

 

【美容食シリーズ】

※ 意外とみんな知らない「みかん」の驚くべき健康効果まとめ

※ 今が旬!ギンナンに驚きのエイジングケア効果があると判明

※ 超意外!身近な野菜の「新芽に若返り効果がある」と判明

※ 老けたくないなら柿!体の悩み別「効果的なフルーツ」4つ