超簡単!着るだけで痩せて見えるファッション5つのテク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体重は変わっていないのに、「痩せた?」なんて聞かれたことはありませんか? 実はこれ、“着やせ効果”によるものかもしれません。お正月太りでダイエット中……。

でも、どうせ服を着るのなら、よりスリムに見せたいのが女心ですよね。そこで今回は、着やせが叶うファッションをご紹介したいと思います。

 

■1:トップスは“鎖骨出し”で抜け感アップ

手っ取り早く着やせ効果を狙うのなら、“鎖骨”を見せてみましょう。鎖骨の骨感が全体の印象をシャープに見せてくれます。また、首を出すことによって身長を高く見せてくれる効果もあります。

 

■2:ウエスト位置は、おへそより上

ハイウエストのスカートやショートパンツは、ウエストの位置を高くすることで、ウエストを細く、脚を長く見せてくれます。

同様に、ワンピースも切り替え部分がウエストより高い位置のデザインのものや、ベルトを使ってウエスト位置をやや上げるなどのアレンジを加えることで、スタイルアップして見えます。

 

■3:コートやジャケットは肩幅に合ったものを

コートやジャケットなどのアウターは、下にニットや重ね着をしたときのことを考慮して、少しゆとりがあるものを選んでいませんか?

良かれと思って選んでいたゆとりのあるアウターが、逆に体を大きく見せてしまうことも……。アウターは、肩幅が合っているかどうかを一番にチェックしましょう。

 

■4:同色の靴で脚を細く長く

この時期なら、黒いタイツと同色の黒いパンプスやブーツを合わせることで、タイツと靴を一体化させ、脚を細く長く見せることができます。

さらに、脚を真っ直ぐ見せることも重要なポイント。O脚気味の方でも、パンツスタイルにロングブーツのブーツインは、キレイな真っ直ぐ脚に見せてくれます。

 

■5:カーディガンで即席くびれ

温度調節に欠かせないカーディガンは、誰でも一枚や二枚は持っている“定番アイテム”ではないでしょうか。そんなカーディガンは、着回しだけでなく、着やせにも一役買ってくれます。

ウエストのボタンのみを留め、生地を少し内側にくぼませれば、くびれ効果大です! カーディガンのインナーに、鎖骨の出るキャミソールなどを合わせることで、鎖骨出しとくびれで、より一層着やせ効果が期待できます。

 

いかがでしたか? 特別なアイテムは必要なく、ちょっとした着こなしのコツで着やせ効果が叶うものばかりです。ぜひ試してみて下さいね。

 

【関連記事】

※ 痛い!自分に自信がない女性にありがちなファッション5つ

※ 着太りはもう嫌!ダウンコートでナイスバディに見せる方法

※ 超簡単!ビックリするほど美脚になれる着こなしテク5個

※ 目が釘付け!着るだけで巨乳に見えるファッション5つ

※ ぽっこりお腹をスッキリ見せる「最強ファッション」5個