気になる彼を振り向かせる!? 同じ年齢でも素敵な人の秘訣とは?

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

去年1年、楽しくてワクワクするような発見はありましたか? ドキドキするような出会いはありましたか? なんとなく毎日が過ぎて、気が付けば、いつのまにか1年が経ってしまったという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

このワクワク、ドキドキといったスパイスの素は、“変化”です。大きな変化は少し刺激が強過ぎますが、小さな変化は毎日の生活に程よいハリを与えてくれます。 

そこで、毎日を楽しく送るためのちょっとしたヒントを、ルーマニア出身の企業家ドラゴス・ロア氏の「より良い生活を送るための100の方法」から見てみましょう。

 

■毎日を楽しく過ごすための“変化”

「より良い生活を送るための100の方法」には、新しく何かに取り組むためのヒントがいくつもあります。例えば……。

・新しいダイエットに挑戦する

・新しい言語を習う

・木や花を育ててみる

・1ヶ月かけて何かにチャレンジしてみる

・物が壊れたら自分で修理してみる

・一人になる時間をつくる

このような小さな取り組みは、今すぐにでも始められ、長く続ける(習慣化)ことができるものばかりです。 

中には、すでに普段、意識しないでやっているものがあるかもしれません。でも、意識しなければ、ワクワク、ドキドキは得られません。少し意識してみましょう。

また一方で、手放すべきこと、止めるべき習慣についてのヒントもあります。 

・文句を言うのをやめる

・悪習慣(身体によくない習慣、時間を無駄にする習慣)をやめる

・同じ色の服ばかり着るのをやめる

・本当に好きでない人とは別れる

やめたいけどやめられない習慣もあるかと思いますが、やめることを“変化”として取り入れて、楽しんでみるのもいいかもしれませんね。

 

■身近なところからできる自分のための“変化”

より良い生活を送るためのちょっとした“変化”は、どれも些細で手間のかかるものではありません。“いつもと違った道で帰る”、“朝食をパンからお米にする”といった、ほんのちょっとしたことでいいのです。

でも、何から手をつけていいのかわからない方、何をすべきかを考える時間がない方もいらっしゃるかと思います。そこで、例えば、毎朝自分のために“ちょっとだけ贅沢なドリンクを飲む”というのはいかがでしょうか。これなら忙しい方でも、すぐにでも試せます。

『アスタリフトドリンクコラーゲン10000』は、低分子コラーゲンが10,000mg配合されたドリンクです。

コラーゲンを75年以上研究してきたメーカー(富士フイルムヘルスケアラボラトリー)によると補給をしても消化・吸収で無駄が多かったコラーゲンの課題を、ピココラーゲン(プロリン・リジン)を配合することで、吸収効率を20%もアップさせた努力の結晶なのだそうです。

1本あたりしじみ200個分のオルニチンや、コラーゲンをフォローしてくれるビタミンC、コラーゲン以外にも美容成分もたっぷり入っているのだとか。これまでなかったピーチヨーグルト味で飲みやすく、ノンカフェイン。着色料・保存料も不使用で無添加なので、安心して飲めそうですね。 

この時期、ふと我に返ると1年という時間の速さにびっくりしてしまいます。そんな時、毎日同じことの繰り返しで、このまま時間だけがどんどん過ぎていってしまうような漠然とした不安を感じてしまいます。

 

新たな1年を明るく、楽しく、自分らしく過ごすためにも、これらのヒントを参考にして、毎日にちょっとした変化を取り入れてみませんか?

 

【参考】

アスタリフトドリンクコラーゲン10000 – 富士フイルムヘルスケアラボラトリー

A Better Life In 100 Ways – Dragos Roua