美しすぎる髪になれちゃう!超セクシー「ヘアケア」4つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年末辺りから、テレビでよく見かけるグラビアアイドルの壇蜜さん。”日本一美しい32歳”といわれる彼女の魅力は、B85W60H89のナイスバディと、セクシートーク。

このように、完璧なスタイルの持ち主の壇蜜さんですが、彼女の色っぽさをグンと格上げしているのは、ツヤツヤな黒髪とも関係があるのではないでしょうか?

自身のオフィシャルブログのタイトルも『黒髪の白拍子。』ですし、美容で一番お金をかけているのは髪だというだけあって、その美しさは同じ女性でも羨ましくなってしまいます。

とはいっても、乾燥が厳しく、静電気やパサつきが酷くなるこの季節。ツヤのあるキレイな髪を維持するのは難しいですよね……。そんな人に、これまでの『美レンジャー』の過去記事をもとにした、ヘアケア法をお伝えしていきます。

 

■1:髪にも紫外線対策が必要

紫外線対策として、顔に日焼け止めを塗るのは常識。ですが、身体の一番高い所にあって、紫外線をダイレクトに浴びる髪はどうでしょう。

やめないとパサパサ髪に泣く”NGヘアケア”7パターン」にもあるように、髪が浴びる紫外線量は顔の2倍以上! 紫外線を浴びた髪は、キューティクルが剥がれやすくなり、枝毛や切れ毛、パサつきの原因になります。髪の毛用の日焼け止めスプレーをしたり、帽子をかぶるなどして、紫外線から守りましょう。

 

■2:食べ物から美しい髪を作る

「ヘアケア剤より効果的?美しい髪を作る食べ物トップ10【前編】【後編】」では、頭皮に良い栄養を与え、健康な髪を育てる食材を紹介しています。

特に、高品質なタンパク源とビタミンB12、鉄分を多く含むオメガ3脂肪酸が豊富なサーモンや、天然のヘアコンディショナーとなる皮脂を生み出すビタミンを、豊富に含む緑黄色野菜、髪に輝きを与えるタンパク質や鉄分、亜鉛、ビオチンを含む豆類がおススメ!

 

■3:ヘアケアにも豆乳が効果的

女性ホルモンに似た働きをする大豆イソフラボンやサポニン、アミノ酸が含まれる豆乳。美肌作りのために、積極的に飲んでいる人は多いのではないでしょうか。

さらに嬉しいことに、「豆乳が肌だけでなく髪の老化防止にも効果的な理由2つ」という記事の中では、グルタミン酸やアスパラギン酸が持つ高い保湿力が、髪のパサつきを抑えて潤いをキープするそう。

また、頭皮の血行を良くし、細胞を活性化させる効果があるため、豆乳が髪にも良いと述べられています。”女性の美容の味方”豆乳を毎日飲んでいれば、若々しい髪をキープすることができるはず。

 

■4:正しいシャンプー法で頭皮を健やかに

パサつく髪にトリートメントを塗り込むなど、表面的なケアをするだけでも髪の状態は一時的に良くなったように見えますが、それだけではいけません。

毎日のシャンプー法で、頭皮や髪は確実に変わってきます。しっかりとした健康な髪を守るためにも、正しいシャンプー法をマスターしましょう。

その方法は、「やっちゃダメ!頭皮の悪臭を発生させちゃうNG習慣5つ」にも書いてある通り。記事から簡単に抜粋するので、こちらをぜひ試してみてください。

(1)ブラッシングをして、絡まった髪をほぐす

(2)ぬるま湯で髪をすすぎ、脂や汚れを落とす

(3)シャンプーは、よく泡立ててから髪につける

(4)指の腹で、頭皮を揉みほぐしながら優しく洗う

(5)洗い残しは肌トラブルになるので、しっかりすすぐ

(6)雑菌の繁殖を防ぐために、すぐに髪を乾かす

 

髪がパサついていると年齢よりも老けて見えたり、不健康に見えてしまいます。 乾燥が厳しい冬でも、潤いのある髪をキープできるように、スキンケアだけでなくヘアケアにも力を入れてみてはいかがでしょうか。