男性に「いい感じじゃん」と思われる女性のイメチェン5つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お正月休みも明け、一年の抱負を胸に新たな気持ちでスタートされた方も多いのではないでしょうか。しかし、また忙しい日常が始まり、せっかくのスタートが暗い気持ちになってしまう方も。

実は長い休暇後には、モテ路線にイメージチェンジができるといった特典があります。しばらく顔を合わせていなかった同僚などから「あれ、なんかいい感じ?」と褒められたら、気にしていない男性からの言葉でも嬉しいですよね。

でも、今から美容院に行く時間はないし……、そう思ったみなさんのために、今回は変身したように見えるコツとグッズを集めてみました。

どれも男性ウケがいいものばかりなので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

■1:PCメガネ

昨年人気だった伊達メガネのおかげで、お洒落なフレームが増えました。でも長年働いている会社にいきなり伊達メガネをしていくのはちょっと勇気がいりますよね。

パソコンの画面から発せられているブルーライトの悪影響から目を守る、PCメガネを使ってみてはいかがでしょうか。パソコンを使う時間が長い人は眼精疲労防止にも役立ちます。

 

■2:大人柄のタイツ

若い世代に人気のタトゥストッキングですが、この時期にストッキング一枚では体が冷えてしまいます。オフィスにも使える大人柄のタイツを見つけてみては? 厚さが80デニールのものなら防寒にもなり、足元まで気を使っている雰囲気に。ただし、派手すぎる柄は脚が太く見えるので注意。

 

■3:前髪ウィッグ

前髪の有無で印象はまるで変わります。でも失敗したらと思うと、地毛を短くするのはちょっとした覚悟が必要に。そんなときは、髪の色と合った厚めの前髪ウィッグがおすすめ。1,000円台からオンラインで購入できるものも増えました。

 

■4:トップスの色味を毎日変える

パステルカラーを着た次の日は、印象が似てしまう白などを避けてダークなものを選ぶなど、手持ちの服の着回しに変化をつけるだけでお洒落に見えます。おしゃれ上級者は全体のパランスをみて、クール→パステル→シック→キュートといった具合に、イメージを変えてみるのもありです。

 

■5:おでこをだす

今まで前髪があった人は抵抗があるかもしれませんが、思い切っておでこをだすと明るくあか抜けた印象に。

 

いかがでしたか? モテる女性の共通点に、いつも空気が動いているような雰囲気があります。男性は女性が気を使っている”細かい変化”には鈍感です。髪型を変えたりグッズを使ってイメージを自在に操り、軽やかさを演出みてくださいね。

 

【関連記事】

※ 今すぐやめて!大きいバッグを使う女性がモテない理由

※ 男性をキュンキュンさせる最強「うるうる目」の作り方4つ

※ デートでは避けたい「男性にドン引きされる食事」4つ

※ これがモテない原因!残念な女子にありがちな特徴10個【前編】

※ これがモテない原因!残念な女子にありがちな特徴10個【後編】