冬の男心にキュンキュンくる「黄金ヘアアレンジ」4つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イメチェンしたいけれど、思い切って髪を切る勇気もない……。そんなとき、即座に華やかなイメージチェンジができるのがヘアアレンジです。特にクリスマス、年越し、初詣など人と会う機会もぐ~んと増えるこの時期は、まさに絶好のヘアアレンジ期間!

今回は、『美レンジャー』の過去記事をもとに、彼ウケに的をしぼった“簡単ヘアアレンジ”をまとめてご紹介していきます。

 

■1:髪全体を巻いておくことがアレンジの基本

ヘアアレンジの勝敗を分けるのが、ベースを巻いておくことです。

「“同窓会で素敵女子に見える”ヘアアレンジのコツ7つ」では、ハーフアップにはコテでツヤのあるカールを、フルアップやポニーテールには、ホットカーラーでボリュームのあるカールを作ることをオススメしています。

ゆるくカールをつけるだけでも、仕上がりの華やかさは一目瞭然! ちなみに、失敗しない髪の巻き方を「どんな不器用さんでもうまくいく!“巻き髪”作りの超基本」で詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

■2:冬の人気アレンジは“サイドおだんご”

マフラーやストールなど巻き物が多くなる冬だからこそ、耳周りにボリュームを持ってくると“可愛く、華やか”に仕上がります。「自宅で超簡単!人気ヘアサロン美容師から学ぶヘアアレンジ」から、“サイドおだんご”をご紹介します。

(1)右でも左でも、自分がおだんごを作りたい側に、髪の毛全体を集めサイドで一つに結ぶ。

(2)結んだ髪全体をひねりながら、根本全体を中心にクルクルと巻きつけていく。

(3)巻きつけた毛を、アメピンでしっかり固定していく。このときに、短い毛がまとまりきらずに飛び出してしまってもOK。ざっくりと全体が崩れない程度に固定しましょう。

(4)シュシュやスカーフを、まとめた髪全体にかぶせる。飛び出した毛も中に入れ込むことができるので、アメピンを多く使って固定しなくても、簡単にまとめることができます。

 

■3:マイナス3歳は確実! “ゆる可愛ツインテール”

「ネットで流行中!ダサくならない“ツインテール”の作り方」では、古いイメージのある二つ結びを、今風ツインテールへアレンジ術をご紹介しています。

(1)髪全体をゆるく巻いておく。

(2)分け目をとらず、ラフに二つに分けて耳下で結ぶ。

(3)トップの髪を少しずつ引き出し、トップにボリュームを持たせる。少し力の抜けた、ゆる可愛ツインテールの完成です。

 

■4:太めカチューシャで“女優風ダウンスタイル”

アレンジが苦手な方にもぴったりなアイテムが、太めカチューシャです。

巻いた髪にカチューシャをONするだけで、計算されたかのようなヘアスタイルに。「これでもうボサボサにならない!梅雨対策“ヘアアレンジ”トップ3」では、太めカチューシャを使ったアレンジをご紹介しています。

ポイントは、前髪をサイドに流したり、前髪をカチューシャに入れて完全におでこを出すこと。こうすることで、より大人ぽっい雰囲気に仕上がります。梅雨だけでなく、年中使えるカチューシャアレンジは、スカーフを代用しても素敵ですね。

 

どれも、すぐにできるものばかり。早速これらのお手軽イメチェンを試してみて、彼をキュンキュンさせちゃいましょう!