クリスマスまでに「恋愛対象」と意識してもらう方法4つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん! 突然ですが、“クリポチ”という言葉をご存知ですか? クリポチとは、“クリスマスに1人ぽっち”の略。なんて悲しい響きでしょう……。

「クリスマスに、あの人は誘ってくれるかな。予定空けてあるんだけどな」と思っている方、クリスマスまであとわずかですが、クリスマスのオファーが来るように、今やるべきことをやっておきましょう。

 

■1:メイクで女度を上げる

クリスマスのオファーが来ない原因に、相手に友達以上と思われていないことが考えられます。ならば、相手に“女”だと意識させることが重要! 簡単に女度を上げられるのが、メイクです。

詳しいテクは、過去の記事「ピンクのシャドウを最大限に活用して女度をアップする方法」や、「AKB48板野友美のような“デカ目”になれる!簡単アイメイク術4ステップ♪」をご覧ください。

ピンクのシャドウは、人体に存在するカラーなので、誰でも似合います。まぶたのくすみで発色がよくないと感じる方は、まぶたのコンシーラーを活用しましょう。

デカ目は、かわいらしい印象を持たせるためには必須! かといって、コテコテの盛りメイクは好印象ではありません。上記の過去記事のように、しっかりメイクなのにギャルにならない、ぱっちりなのに子供すぎないアイメイクをいち早く習得してくださいね。

 

■2:男性ウケする髪型にチェンジ

「巻き髪はNG!? 実は男がドン引きしている女の髪型6つ」では、女子がかわいいと思ってやりがちな、ぱっつん前髪、おだんごヘア、くるくる巻き髪がNGトップ3でした。やっている方も多いのでは?

クリポチ疑惑のある方は、髪型を変えてみましょう。ナチュラルでやわらかい印象の髪型が男性ウケがいいです。

また男性はギャップに弱いので、髪型を変えることで、意中の彼が「あれ?あの子髪型変わったな」と、急にあなたのことが気になりだすことも期待できますよ。

 

■3:蒸しタオル美容法

クリスマスまで時間がないので、新しいコスメに挑戦するのは避けるべき。なぜなら、万一肌に合わずに肌荒れしてしまった場合、治る前にクリスマスを迎えてしまう可能性があるからです。

でも、「なんでいつもあの子なの!? モテる女の秘訣は●●だった」の記事にもあったように、男性は触りたくなる赤ちゃん肌が大好き。なんとかして、クリスマスまでに肌の状態をよくしておきたいものです。

コスメを変えず、肌の状態をよくするために、蒸しタオルで肌ケアをしてみましょう。やり方は簡単。「老化を撃退!タオルを使った“美魔女の新・美容法”とは」の記事でもご紹介しましたが、タオルを水に浸しラップをかけ、30秒レンジで温めて顔にのせるだけです。

蒸しタオル美容法によって、毛穴の黒ずみを軽減したり、ヒートショックプロテインにより細胞を活性化することができたり、角層がやわらかくなり、あとのお手入れが効きやすくなります。

前日には保湿パックなどのスペシャルケアをすれば、バッチリです。

 

■4:手と唇の保湿

クリスマスに約束ができたとしたら、もしかしたら手をつないだりするかもしれませんよね。手をつないでカサカサだと、ガッカリされてしまいます。

また、「衝撃!唇が乾いていると彼氏できないどころか年収も低かった」の記事にもあるように、彼氏いない人は、いる人よりも唇が乾燥している傾向が!

唇がうるおっていないと、「サボってるな」とか「自分は異性として見られてないのかな」と男性に思わせてしまい、次につながらなくなってしまうかも……。せっかくのチャンスを今後につなげるためにも、よく目につく手と唇はしっかりお手入れしておきましょう。 

 

クリスマスまであとわずか。今できることをやって、素敵なクリスマスを迎えてくださいね。