【韓国レポ】「韓流すっぴん美人」はアートメイク?

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現地では美容にも詳しい通訳士さんの案内で韓国美容めぐり。早速、「最近の韓国の流行メイクは?」と聞くと、アートメイク』との返答が。 日本でも人気のアートメイク。しかし、日本人と韓国人における『美意識』には大きな違いがあるようです。

■日本人→ メイクはした方が良い。結構しっかり目でもOK。
■韓国人→ メイクはナチュラルに抑えることが必至。できればスッピン。

韓国ではとにかく『スッピン美人』に見せることがポイント。そのためには、美容整形やアートメイクも辞さない、という考え方なんだそう。 逆に日本人は「もちろん素が美人のほうがいいけど、整形したら素とは言えないんじゃ…?」「怖くて無理」など、美容整形に対するマイナスイメージや後ろめたい感が、いまだに根付いているようです。整形するよりは、メイクを多少濃くしても自分の地の顔を生かそうとするのが日本人の習性。

そんなわけで、日本女性はアイシャドウ・チークなど色味をしっかり入れるメイクも抵抗ありませんが、韓国では「いかにもメイクしてます」的な派手さは一切NGで、すっぴんでもナチュラル美人に見えるアートメイクが、日本以上に大人気なんだとか。

その考え方の違いは、国民性にある模様。韓国女性たちが憧れている存在は、『黒髪ストレート・色白・ナチュラル』だそう。具体的にいえば、韓国の王族や大富豪、トップスターなどと結婚しているのは昔から『黒髪ストレート・色白・ナチュラルの女性』と決まっているようで、セレブな結婚を望む女子は皆その仕様にしているのだとか。

なるほど。結局はそこに行きつくわけですね…! と、妙に納得してしまう結論でした。

■アートメイク:上 約200,000ウォン~(15,000円程度~)