【韓国レポ】「少女時代」の美脚&スリムの秘訣にせまる!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国といえば・・・韓国コスメショップや美容サロンなど、美にまつわるお店が多数! それと並行するように、スラッとした美脚が印象的な、スタイル抜群な女性の多さにも驚かされます。それを代表するのが、日本でも昨年ブレイクしたユニット、『少女時代』。揃いも揃って、皆美脚&スリムの持ち主。同じアジア人しては、その秘訣を是非うかがいたいもの!

そこで、韓国女性の美脚&スリムの秘密とは? 美容事情に詳しい現地通訳士の李さんに伺ってみました。

 

■①美脚技 『コロコロ』でいつでも美意識!

韓国人女子大生のうち、ダイエットを試みているのは実に77%。さらに肥満度を表すボディマス指数(BMI)は、アジアの国々の中でも最も低いそうです。

具体的には、極端なダイエットを行っているというわけではなく、大半の女性がダイエットという意識で実践しているのは「テレビを見ながら『コロコロ』するだけ」などというとても簡単な方法。日本でも流行りのゲルマローラーや、ペットボトル、ゴルフボールなどを利用して、空いた時間に『コロコロ』しているのだそう。これにより、セルライトの蓄積防止に役立っているようです。

 

■②スリム技 キムチパワーで燃焼!

韓国人は1歳を過ぎた頃から、食事としてキムチが与えられるそう。以来、生涯朝・昼・晩と3食、食卓にキムチが並べられます。韓国人のスリムの秘密はキムチの栄養素にも一理あったのです。

キムチにはビタミンC、E、B群とビタミンが豊富で、唐辛子やショウガ・ニンニクにはカプサイシンが含まれているため、代謝力の向上にも役立つスグレモノ。さらに、キムチに含まれる乳酸菌により、腸内環境の調整にもGOOD。便秘知らずの燃焼体系が保てるそうです。

 

■③デトックス技 暇があればチムジルバン♪

チムジルバンとは、韓国で多く見られる、50~90℃程度の低温サウナを主体とした、日本で言う健康ランドのような施設。木炭サウナ(壁一面に木炭が貼り付けてあるサウナ)、黄土サウナ(壁に黄土が塗ってあるサウナ)、麦飯石サウナ、ヨモギ風呂などなど、飽きない多数のサウナ&風呂で、気持ちよく汗をかくことができます。

ガールズトークも、カフェでお茶しているよりチムジルバンで盛り上がれば、楽しくやせられて一石二鳥!

このように、韓国女性は『健康にヤセられる方法』が身についていて、毎日の生活に自然に取り入れていることがわかります。美脚・スリムも一日にして成らず。「継続は力なり!」を無理なく実践することが一番大切なのかもしれません。