男性の胸がときめく!モテる女性の「バッグの中身」6つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「メイクもファッションも、ヘアスタイルだって同じ雰囲気。なのに、彼女だけモテるのは何でかしら?」そんなふうに感じたことはありませんか?

持ち物は、その人らしさが出る重要な部分。言い換えれば「私はこういう人間です」と、口に出さずとも周りの人に伝えていることになります。

そこで今回は、女性らしさをアピール出来る“バッグに入れておくべき小物たち”をピックアップしてみました。

 

■1: ハンカチ、歯ブラシ

女性として最も大切にしたい“清潔感”。ハンカチはもちろんのこと、予備にもう一枚持っていると安心ですね。また、食後のお口のケアとして、携帯用歯ブラシも必需品です。周りの人へのエチケットを忘れないようにしましょうね。

 

■ 2:ハンドクリーム

乾燥が気になる時期、人目につく“手”は、念入りにケアしておきたいものです。手だけでなく、ひじなどの乾燥にも使用して大丈夫です。乾燥が気になるとき、さっと塗れると頼もしいですね。

 

■3: シュシュ、バナナクリップ

ランチや気合いを入れて片付けたい仕事のときなど、髪を束ねる方も多いのではないでしょうか? 簡単なヘアアレンジでも、女性の印象は大きく変わります。ただの一つ結びでも可愛く見える“シュシュ”や、結んだ部分にボリュームを持たせ、華やかに見せてくれる“バナナクリップ”があると便利です。

 

■ 4:メッセージカード、レターセット

お礼状、手土産を渡すときなど、コミュニケーションに一役買うメッセージカードやレターセットは、常に持ち歩いておきたいもの。性別問わず渡せるような柄がよいでしょう。あらかじめ渡す相手が決まっている場合は、その方のイメージに合ったカードを選んでみるのも素敵ですね。

 

■ 5:アロマミスト

香りは脳に働きかけ、仕事能率アップやリフレッシュなど、気分転換したいときにはピッタリです。女性らしい香りでありながら鬱な気分を取り去り、幸福感を与えてくれる“ジャスミン”や、血行をよくし、むくみにも効果のある“ローズ”がおススメです。

 

■ 6:メガネ

たとえ視力が悪くなくても、メガネはあると便利なアイテムの一つです。メイクが上手くいかない日、ここぞ!という会議の日、伊達メガネとして使用してみてはどうでしょうか? メガネは印象を大きく変えるアイテムでもあります。“メガネ美人”と呼ばれてしまうかもしれませんよ!

 

いかがでしたか? あなたの顔でもある“持ち物”たち。女性らしさと実力を兼ね揃えたアイテムで、あなたのモテ度により一層磨きをかけましょう。

 

【関連記事】

※ 今すぐやめて!大きいバッグを使う女性がモテない理由

※ 男性をキュンキュンさせる最強「うるうる目」の作り方4つ

※ デートでは避けたい「男性にドン引きされる食事」4つ

※ これがモテない原因!残念な女子にありがちな特徴10個【前編】

※ これがモテない原因!残念な女子にありがちな特徴10個【後編】