シミ・シワさようなら!ビタミンCたっぷりの「苺のムース」で美肌をゲット!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

苺(いちご)の代表的な栄養素はビタミンC! 苺100g中50~100mgと、レモンを遙かに上回る量が含まれており、果物の中ではトップレベルです。中程度の大きさのいちごを7~8粒食べれば、1日のビタミンC必要量を十分摂ることも出来るのです★

ビタミンCは、コラーゲンの生成を促しシワを予防する作用や、メラニンの生成を抑えシミを予防する働きがあるので、肌の悩みを抱えている人におすすめの食材です!

 

今日はそんなビタミンCたっぷりのデザート、『苺のムース』の作り方を紹介します!

【調理時間 1時間】

【難易度 ふつう】

【材料】

・いちご 250g

・グラニュー糖 100g

・粉ゼラチン 大さじ1

・白ワイン大さじ3

・レモン汁 大さじ1

・生クリーム 200cc

 

1. 粉ゼラチンは白ワインをふり入れてふやかしておく。

2. いちごをフードプロセッサーにかけ、ピュレ状にする。グラニュー糖、レモン汁を再びフードプロセッサーにかけて混ぜ溶かす。

3. 1を電子レンジに10秒かけて溶かし、2に加えて混ぜる。

4. 3をこし器に通していちごの種を除き、ボウルに受ける。

5. ボウルの底を氷水につけ、ゴムべらで混ぜながら、冷やしてとろみをつける。

6. 別のボウルに生クリームを入れて泡立てる。5と同じくらいのとろみがついたら、半量を5に入れて混ぜ合わせる。

7. 6に残りの生クリームを加えて混ぜる。生クリームを2回に分けて加えると、均一に混ぜ合わせることができますよ!

8. グラスに流し、冷蔵庫で1時間冷やし固める。

 

いちごや、あればいちごの花、葉、ホイップクリームなどを飾って完成!

手順2のピュレを少し残しておき、ソースとしてかけてもとても美味しいですよ!