キレイじゃないと男性にドン引きされる!NGパーツ3つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性はメイクにヘアスタイル、ファッション、脱毛、ネイルなど、手間をかけなくてはならないことが多いですよね。体の隅々まで磨き上げるのはなかなか難しいですが、普段お手入れが行き届きにくいパーツを意識することで、女子力はぐ~んとアップします!

今回は、お手入れの行き届きにくいパーツと、そのお手入れ方法をご紹介します。

 

■1:背中の産毛

クリスマスディナーやパーティーなど、イベントの多い12月。ワンピースを着たり、髪をアップにする方もいるのでは? そこで、ついつい見落としがちなのが“背中の産毛”です。産毛だからこそ気付きにくいのですが、光の具合では、より一層目立ってしまい、男性からの印象を悪くなってしまうのです。

背中という部分からカミソリやシェーバーはあてづらく、自己処理が難しい箇所でもありますよね。より完璧を目指すなら、脱毛やエステサロンを利用するのもオススメです。ブライダルエステに限らず、背中の産毛処理をメニューに取り入れているエステサロンも多いです。

また、油断出来ないのが、“お手入れ不足が原因のトラブル”です。角質が溜まりニキビや吹き出物のもとになったり、黒ずんでしまったり……。そんなときは、ボディスクラブやゴマージュなどで古い角質を落とし、沈静効果、美白効果のある化粧水やボディーローションで保湿してあげましょう。

 

■2:首のシワ

“首”は最も年齢が出やすい箇所のひとつ。男性は実はここもよく見ています。

逆に、意識してケアすることで、驚くほど効果の出やすいパーツでもあるのです! エステサロンでは、フェイシャルに加えて首、デコルテまでお手入れしますよね。自宅でもネック用のクリーム、またはフェイシャルマッサージ用のクリームを用いて、ケアしていきましょう。

ここで一つ気を付けたいのが、ネックマッサージの際シワを伸ばすように、下から上へというマッサージ方法です。筋肉の流れに沿わないマッサージ方法は、シワやたるみの原因になります。“上から下へ”をキーワードに、耳の下から鎖骨へ向かってリンパを流し、仕上げに鎖骨の上のくぼみを軽くプッシュしましょう。

 

■3:耳周りの産毛

“耳周りの産毛”というと驚かれる方も多いかもしれませんが、女性の顔剃りを行っている床屋さんでは、耳毛剃りを行っていることも。

耳裏はフェロモンが分泌される場所でもあり、ピアスをつけたり外すなどの女性らしい“しぐさ”は、男性が好むしぐさでもあるそうです。至近距離でもOKな耳元を目指しましょう。

 

なかなかお手入れが届きにくいパーツだからこそ、“お手入れしているか”、“サボっているか”が一目で分かってしまうのです。普段のケアに+αして、より美しくなりましょう!

 

【ドン引きシリーズ】

※ やりすぎ!男が本気でドン引きする女の「NG美容」10個【前編】

※ やりすぎ!男が本気でドン引きする女の「NG美容」10個【後編】

※ デートでは避けたい「男性にドン引きされる食事」4つ

※ どんな美人でもNG!男性にドン引きされる「女性の態度」

※ 実は男性がドン引きしている「キレイの勘違い」2つ