実はこんなにあった!風邪にいい「身近な食べ物」まとめ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日のニュースでも、今年の秋冬はマイコプラズマ肺炎や、RSウイルス感染症などの患者が増えていると話題になっていました。12月に入りこれからが冬本番! 今後も呼吸器系の風邪の諸症状にも、気を付けていきたいですよね。

風邪をひくとつい薬に頼ってしまいがちですが、できることなら食べ物などで免疫力を高めて、予防&改善したいもの。 そこで、今回は、美レンジャーの過去記事から、風邪にいい食べ物をまとめてみました。

 

■風邪改善にオススメな食べ物3つ

これでもう薬は不要?のどの痛みや咳に効く食べ物3つ」によると、まず口の中やのどの乾きを潤してくれる効果があり、胃腸の働きを活発にしてくれる“れんこん”がオススメ。とくにのどの炎症には効果的とされているので、今年流行の風邪の改善にはぴったりですね。

もうひとつ、のどの痛みや鼻づまりによく効くとされるのが“ネギ”。昔からネギは風邪の味方ですよね。また、肺の熱を抑えてくれる効果が見込めるのが“大根”。おでんやお鍋の具材としてもオススメなので、日常的に摂取したいですね。

 

■スタミナUPの秘策は卵黄&味噌

風邪のときには、スタミナをアップさせる食べ物も重要になってきます。「スタミナ不足や風邪の時に!栄養満点な卵黄の味噌漬け」では、風邪の際に効果大な“卵黄の味噌漬け”のレシピをご紹介しています。

簡単にできてパワーを与えてくれる食べ物のレシピは、是非覚えておきたいですね。

 

■里芋&白子にも、驚きの免疫力アップ効果が

また、「花粉症対策も風邪予防もバッチリ!里芋と白子の最強コンビグラタン」では、夕食のメニューとしても使える一皿のレシピをご紹介しています。

“里芋”に含まれるガラクタンという成分は、風邪の予防だけでなく、免疫性も高める効果もあるので、ガンの発生・進行を防ぐ効果まであるのだとか。

さらに“白子”も、ビタミンDがたくさん含まれているほか、カルシウムの吸収を助けたり、ガン予防にも効果的。その他、肥満防止や頭髪のトラブル改善、シミ改善など、多くの美容やアンチエイジング効果も見込めます。

 

■冬の万能野菜といえば春菊

また、この時季の鍋料理の定番食材のひとつである“春菊”も、風邪の季節にオススメです。

意外…実は春菊は風邪予防もできちゃうスゴイ野菜だった」 では、女性が積極的に摂りたい鉄分や、カルシウムが豊富に含まれていることや、妊娠初期の胎児に特に必要な栄養素である、葉酸も摂取できてしまうといった、春菊の優秀なポイントをお伝えしていますよ。

 

■声枯れに効く、意外な野菜とは!?

また、風邪が治ってきたものの、「ガラガラ声になったまま、声だけが戻らない」なんてケースもありますよね。そこでオススメしたいのが「105円でガラガラ声から卒業!少し意外な美声の作り方」。

実はここでも、ある野菜が大活躍! それは“大根”です。冒頭でもお伝えした大根は、消炎作用によるのどの痛みを和らげてくれる効果もあるとのこと。こちらの記事では、風邪に効果的な大根アメの作り方をご紹介しています。

 

風邪は、栄養不足によって免疫力が低下することでも、引き起こされてしまいます。そこで、日々の食べ物に気を配ることは本当に大事! また、食欲がないときにはスープや鍋物など、温かいものを積極的に摂ると、代謝がよくなりますし、少量でも満足感が得られるのでオススメ。

これから、冬本番を迎えます。風邪予防や改善に効果的な食べ物は、実は身近な食材ばかり。効果的に摂取して、風邪に打ち勝つパワーをつけてくださいね。