「寒いと太る」は嘘!冬でもキッチリ痩せられるコツ5つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「またお正月太りするだろうな」とか、「冬は痩せにくいから」と思ってダイエットをあきらめている人、今すぐ意識をかえましょう。実は、冬の方が夏よりも痩せやすいのです。

 

■夏より冬が痩せやすい理由

自身も20kgのダイエットに成功した、管理栄養士の伊達友美先生は『Karada Manager』にて、以下のようにコメントしています。

<人間は、常に自分の体温を約36度にキープしておく必要があるんです。だから外が寒いと、カラダは頑張って体温を上げようとする。

つまり基礎代謝は上がるんです。夏のように暖かい季節は努力をしなくても体温を保てるから、カラダはカロリーを消費して熱を作ったりしなくてよいわけです。>

 つまり、冬に痩せやすい理由は“体が体温を保つしくみ”にある、ということがわかります。

 

■毎年お正月太りする理由

そうは言っても、「毎年お正月太りするから、そんなの嘘だ」と思ってしまう方、必見です! お正月太りの要因は、年末から年始にかけての生活習慣。

思い出してみてください。年末年始は忘年会や新年会のラッシュ。夜遅くまでたくさん飲み食いをしますよね。さらに休日になると、寒くて全然家から出ない。あたたかい部屋でくつろいで、運動なんて全くしない……。

先にお伝えしたように、冬は寒いから体ががんばって代謝を上げるのです。あたたかい部屋にずっといては、代謝が上がるチャンスはありません。

代謝が上がらず、運動もしなければ、年末年始に飲み食いした分が、しっかり体に蓄えられてしまいます。

 

■冬に痩せるためのコツ5つ

では、なんとかして冬の痩せやすさを活かすコツを5つお伝えしましょう。

(1)ウォーキング

せっかく寒いと代謝が上がるのですから、外に出ましょう。ウォーキングが一番費用もかからず、すぐに始められます。

よく「1時間は歩かなきゃいけない」と言われますが、歩幅を大きめにすれば30分でOK。ウォーキングが続かないという方は、スマホアプリや万歩計を活用すると、モチベーションが上がるのでオススメです。

(2)食べ過ぎたと思ったら、翌日から控える

よくモデルさんが言っているのは、食べ過ぎたらその後控えること。食べ過ぎの連続では、体に負担がかかりますし、たくさん食べないと気が済まないようになります。

忘年会などが連続するとしても、毎食忘年会な訳ではありませんよね。朝と昼を控えめにしたり、おやつはやめたり、工夫しましょう。もちろん、忘年会などで食べ過ぎないことが一番大切です。

(3)寒い部屋でヨガ

「意外と知られていない“美女がヨガを続ける”本当の理由5つ」でもご紹介したように、ヨガは代謝を上げてくれるだけでなく、「食べたい」という欲望も抑える効果があるので、忘年会や新年会シーズンにもおすすめ。外に出てウォーキングをするのが億劫な方は、部屋でヨガをしましょう。

暖房をつけなければ、室内も十分寒いので、冬のダイエット効果を感じられるでしょう。ヨガ本などを持っていなくても、YouTubeやスマホアプリを使えば、無料でヨガのやり方がわかりますよ。

(4)飲み物に気を付ける

「絶対やめて!飲めば飲むほど太りやすくなるNG飲み物9個」でも紹介されていたように、普段気軽に飲んでいる飲み物や、健康のために飲んでいるものが意外と太りやすい場合も。

また、「あらゆる不調の原因!最悪な“冷え”を解消する飲み物まとめ」には、代謝を上げる飲み物が紹介されています。避けた方がよいお酒、飲むべきお酒がわかるので、両記事は要チェックです。

NG飲み物を控え、代謝を上げる飲み物に変えていきましょう。

(5)寒い部屋で鍋を食べる

鍋はたくさんの食材を入れることができ、一度に野菜もたくさん摂ることができます。冬の痩せやすさを活かし、暖房なしの寒い部屋で鍋を食べれば、代謝アップが期待できます。

食べているあいだに、体が大変あたたまってきます。友人など、気のおけない人との忘年会や新年会は、自宅で鍋パーティにするのもよいでしょう。ただし、全員が痩せたいと思っていないと、暖房なしではブーイング殺到かもしれませんが……。

 

いかがでしたか? 冬は脂肪をため込むものだと思い、ダイエットは春からにしようと思っていた方、ぜひこの5点を意識し、冬の痩せやすさを味方にしてみてくださいね。

 

【ダイエット情報】

※ 激しい運動は不要!実は「食事を一日五回にする」と痩せる

※ 楽して痩せたい人は必見!簡単に「体重が減る食材」30個【前編】

※ 楽して痩せたい人は必見!簡単に「体重が減る食材」30個【後編】

※ 痩せない原因はコレだった!超危険な「生活習慣」5つ

 

【参考】

この冬は食べてヤセる! – Karada Manager