お歳暮で「女子力スゲー!」と思われるためのマナー8つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよ年末に近づいてきました。みなさんも、周りの方々にお世話になりながら、すてきな1年を過ごされたことと思います。

そんな方々に1年の感謝の気持ちを伝えるのが、お歳暮。でも、なんとなくお歳暮には堅いイメージがあって、贈ったことがない方、贈ったことはあるけれど、適切な金額やマナーに自信がない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、そんなお歳暮のイメージを変える、最新お歳暮マナーをお伝えします。

 

■お歳暮最新マナー8つ

(1)お歳暮を贈る相手

お歳暮は、あまり堅く考えず「お世話になった方への感謝の気持ち」ととらえ、仕事でお世話になっている人や身内だけでなく、普段お世話になっているママ友や、友人、近所の方にも贈りましょう。

(2)お歳暮を贈る時期

一般的には、12月上旬~20日までです。この期間を逃してしまったら、クリスマスプレゼントやお年賀として贈りましょう。

(3)お手紙を添える

一番忘れてはいけないのが、お手紙を添えること。品物だけでは、本来の目的である“感謝の気持ち”が伝わりません。

(4)直接会って渡す

遠方の場合は郵送でもよいのですが、できるだけ直接会って渡しましょう。より印象に残り、感謝の気持ちも伝わります。

(5)印象に残るアイテムを選ぶ

手がかけられているものほど喜ばれます。相手の印象に残るアイテムを選びましょう。

(6)喪中のときは

相手の方が喪中のときでも、お歳暮は慶事ではないので贈っても問題ありません。ただ、紅白の水引きは避け、白無地の短冊に“お歳暮”と書くなどの気配りが必要。また、あわただしい四十九日が過ぎてから贈るようにしましょう。

(7)友人には“のし”なしで

仲の良い友人などには、のしなしで贈っても問題ありません。かわいくラッピングして贈りましょう。

(8)送り状を先に出す

直接会ってお歳暮を渡せず郵送する場合は、送り状(お手紙)を先に送りましょう。送り状を送った2、3日後にお歳暮が届くようにするのが望ましいです。

 

■本当に喜ばれるお歳暮ベスト5

何を贈るべきか、何が喜ばれるか、考えれば考えるほど迷ってしまいますよね。どんなに迷っても、現金は避けましょう。マナー違反になる場合があります。

お歳暮の金額相場は、3,000~5,000円といわれていますが、贈る相手によってはこだわる必要はありません。

では、『価格.com』の「本当に喜ばれる人気お歳暮ランキングTOP15」より人気お歳暮をご紹介します。

1位:かに・えび・紅鮭などの海産物・・・おいしい冬の味覚は、男性女性ともに1位です。たらばがにや甘えびが人気で、紅鮭は切り身タイプが重宝されます。

2位:ビール・・・主要メーカーのプレミアムビールもよし、珍しい地ビールも喜ばれるでしょう。

3位:ハム・ローストビーフ・焼き豚などの加工肉・・・主要メーカーのもの、お歳暮セットなどがあります。

4位:日本酒・焼酎・・・相手の方がどんなお酒が好きか、事前に知っておくとよいでしょう。

5位:珍味・魚卵等、水産加工品・・・いくらや明太子、たらこなどの魚卵、沖漬や海宝漬はお正月の料理に彩りを与えます。

 

いかがでしたか? 相手の気持ちを考えて贈る、それが一番のマナーです。お歳暮を贈って、日ごろの感謝の気持ちを伝えてみましょう。

 

【女子力シリーズ】

ドライブデートで「女子力低っ!」と思われるNG行動5つ

登山で「女子力スゲー!」と言われるためのポイント5つ

※ バーベキューで「女子力スゲー!」と思われる持ち物6つ

※ お花見で「女子力スゲー!」と言われるための基礎知識4つ

※ アナタの「すっぴん女子力」はどれくらい?無料でズバリ診断!

 

【参考】

本当に喜ばれる人気お歳暮ランキングTOP15 – 価格.com