驚くほどの美肌効果がある「パーフェクトな食材」とは?

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

秋も深まり、朝晩はかなり冷え込む季節になりました。乾燥がピークになる冬が始まる前に、保湿ケアは必須。しかし、外側からのケアには限界があります。

そこで今回は、内外から保湿対策ができる上、この時期に陥りがちな体調不良や冷え性まで改善してしまう、身近にある食品をご紹介します。

その食品とは……、ハチミツ! 甘くて美味しいハチミツですが、実はパーフェクトな効果のあるパワー食材。
その秘密は、ハチミツに含まれるローヤルゼリーにあったのです。

 

ローヤルゼリーはなぜ良い?

ローヤルゼリーといえば、男性向けの栄養ドリンクに入っているイメージが強いのですが、実はクレオパトラもローヤルゼリーを美容と健康のために摂っていたという逸話があるほど、女性に嬉しい成分がたっぷり。例えば、こんな効果があると言われています。

(1)保湿による美肌効果

(2)ホルモンバランスの調整

(3)イライラ改善

(4)免疫力アップ

(5)疲労体調回復

(6)便秘改善

(7)更年期障害の改善

(8)冷え症の改善

乾燥は全ての肌トラブルのもとになると言われていますので、まず保湿力を高めて乾燥を防ぐことで、アンチエイジング効果が期待できます。他にも、疲労回復や 便秘改善、冷え症改善や免疫力アップ効果があり、もはや、ローヤルゼリーさえあれば他に何も必要ないのではないかと思ってしまうほど、その効力は多岐にわたるもの。

その凄いパワーは、自然界でも証明されています。例えば、蜂の中でも圧倒的な大きさと強さを持つのが女王蜂。しかし、生まれたと きは普通の蜂と変わらないサイズなのです。決定的に違うのは、その後の食生活。働き蜂がハチミツや花粉を食べて成長するのに対し、女王蜂は毎日、ローヤルゼリーだけを食べ続けて成長します。

その結果、大きさでは通常の蜂の2~3倍、寿命はなんと約40倍もの差がつくのです。改めてローヤルゼリーの持つ威力がよく分かりますよね。

 

ローヤルゼリー成分の秘密

これだけの効果がある理由としてひとつ目に挙げられるのが、その成分量。ローヤルゼリーには、なんと40種類以上もの成分が含まれています。

その中でも特筆すべきは、身体にとって必要不可欠な必須アミノ酸をはじめとした、17種類のアミノ酸。これに、たんぱく質やビタミン・ミネラルなどの成分がバランス良く含まれているため、その成分が相乗して良い効果を生んでいるのです。

 

ハチミツはそのまま食べたり料理に使う以外に、手持ちのスキンケア剤に混ぜたり、唇の保湿や口内炎ケアなどにも使える優れもの。ハチミツの力で、内側からも外側からもうるおった健康美ボディを目指しましょう!

 

【身近にある美容食材特集】

老化を遅らせ美人力アップするには「イチジク」がいい!?

肌荒れの時は豚肉!体の悩み別「お肉選び」ポイント5つ

かなり意外!実は「柿」を食べるだけで二日酔い解消できる