超危険!肌の乾燥を加速させている「三大NG行為」とは?

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよ冬本番。肌にとっては最も過酷なシーズンがやってきました。これからの季節、冷たく乾いた外気や暖房による影響で、深刻な肌の乾燥に悩まされる人が毎年急増します。

「どんなに保湿しても乾いてしまう」「季節的なものだから仕方がない」とあきらめている人も多いかもしれませんが、実は温度や湿度の低下といった外的要因だけでなく、間違ったスキンケアが原因で肌の乾燥を招いているケースも意外と多いもの。

そこで今回は、乾燥を招きやすいNGスキンケアと、乾燥対策におすすめのスキンケアアイテムをご紹介します。たとえばこんなNG行為は、肌の乾燥を招いてしまうので要注意!

 

■1:熱いお湯ですすぐ

洗顔やクレンジングの時、「寒いから」「汚れ落ちが良いから」といって熱いお湯ですすいでいる人も多いかもしれません。しかし、熱いお湯ですすぐと、肌にとって必要な皮脂まで根こそぎ洗い落とすことになり、さらなる乾燥を招いてしまいます。すすぎは必ず、人肌程度のぬるま湯で行うようにしましょう。

 

■2:肌をゴシゴシこする

肌表面に存在し、さまざまな外的刺激から肌を守っている角層は、ラップ1枚分ほどの薄さ(わずか0.02mm)といわれています。この角層が摩擦などの原因によって傷つくと、肌のバリア機能が低下し、乾燥がますます加速してしまうのです。

そのため、肌をゴシゴシこするような行為は厳禁。洗顔の際は泡のクッションでやさしく洗う、クレンジング剤は出し惜しみせずに適量を使って手早く汚れを落とす、マッサージをする時はクリームやオイルなどを塗って滑りを良くしてから行う、といった点に気をつけてください。

 

■3:洗顔後や入浴後、すぐに保湿をしない

洗顔後や入浴後の肌は、皮脂が洗い流されて、水分が蒸発しやすい状態になっています。そのまま放置しておくと、肌の水分はどんどん逃げてしまうのです。洗顔後や入浴後は一分一秒を惜しむつもりで、直ちに保湿ケアを行いましょう。

 

しかし、そうはいっても「あれこれ化粧品を使うのが面倒で、ついスキンケアを後回しにしてしまう……」という人も多いのでは? 毎日使う化粧品はできるだけシンプルなほうが、正しいお手入れを習慣にしやすいですよね。しかも、保湿力が高いものであれば申し分なし!

そんなあなたに試していただきたいのが、テルヴィスの『アクアプロテオ モイスチュアジェル』(50g/6,300円)。こちらはみずみずしいジェル状のオールインワン美容液で、洗顔後すぐ、2プッシュほどを手にとってなじませるだけでOKの超時短コスメなのです。これなら洗顔後や入浴後も、さっと手軽に使えますよね!

オールインワンタイプなのであれこれ化粧品を塗り重ねる必要がなく、肌への摩擦も最小限に抑えることができます。忙しく時間がない朝や疲れてぐったりの夜にも大助かりで、忙しいワーキングウーマンや、子育て中のママにもぴったり。

 

しかも、高い保湿力とEGF様作用を併せ持つことで話題の美容成分、プロテオグリカンをたっぷり含んでいるので、保湿効果の高さも折り紙つきなのです。その保水力はなんとヒアルロン酸130%というから驚き!

プロテオグリカンはもともと、医薬・再生医療素材として大きな期待を寄せられていた成分ですが、その希少性の高さから1gあたり3,000万円と高額だったため、長い間実用化されませんでした。

ですが、バイオマテック・ジャパン株式会社による技術開発の結果、高品質のまま低コストで量産化することに成功したのです。同社が『第4回ものつくり日本大賞』を受賞したことからも、どれほど画期的な技術かが伺えます。

乾燥した肌はターンオーバーが乱れがちになり、さまざまなトラブルを引き起こしてしまいますが、プロテオグリカンにはEGF様作用もあり、肌をしっかりとサポートしてくれるのです。肌の乾燥が深刻化するこれからの季節にはまさに持ってこいといえそう。

筆者も試してみたところ、肌にスルスルと伸び広がって、角層がひたひたと潤いで満たされるのが実感できました。さっぱりとして心地よい感触ながら、うるおいはしっかり。夜のケアに使うと、翌朝にはピンと張るような弾力を感じることができます。ベタつきが残らないので、朝のメイク前にも快適に使うことができ、メイクのノリや持ちがアップ。乾燥による化粧崩れも防いでくれますよ。

 

プロテオグリカンの他にも、プラセンタ、セラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンといった美容成分をふんだんに配合しているので、年齢ととともに気になるシミ、シワ、たるみといった肌悩みを多方面からサポートしてくれるのもありがたいポイント。

これだけ高機能ながら、無香料・無着色、石油系界面活性剤フリー、鉱物由来原料フリー、パラベンフリー、アルコール(エタノール)フリーと、肌にやさしい処方なのもうれしいですね。

肌の深刻な乾燥に悩まされているという人はぜひ、試してみては?

 

【参考】

テルヴィス アクアプロテオ モイスチュアジェル – 株式会社テルヴィス