これは実力派!ちょっと変わった「冷え性対策グッズ」3つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

11月も中旬に入り、冷え込む日が増えてきました。冷え性の方にとっては、厳しい季節ですよね。みなさんはどんな冷え性対策をされていますか?

今回は、カイロやゆたんぽのようなメジャーな冷え性対策グッズではなく、一風変わっているけど実力派の冷え性対策グッズをご紹介します。

 

■1:耳やおへそに入れて冷え性改善

驚きの冷え性改善効果をもつのが、丸いパール粒のような見た目の『ホワイトストーン』。『ホワイトストーン』は、耳やおへその穴にはめるようにして使います。 

耳 やおへそにパール粒のような『ホワイトストーン』をはめるだけで、なぜ冷え性が改善するのでしょうか。耳やおへそは自律神経が集まる場所。そこを刺激する ことで、東洋医学でいう“五臓六腑”の調子が整い、冷えが改善されるのです。なんと、15分耳に入れるだけで、平均0.5~1℃体温が上昇したと実証され ています。

不妊症、生理不順、睡眠の改善にも効果があるので、お悩みの方にぴったり! 小売価格は、1個3,150円です。

 

■2:スキンケア感覚でぽかぽか

ドラッグストアなどで販売されている、“ぬるカイロ”を使われたことがある方もいるのではないかと思います。確かに“ぬるカイロ”は、ほのかにぽかぽかするのですが、あまり温度は上がらず持続もしません。冷えからしっかり守るには、物足りないと感じてしまいます。

でも、“ぬるカイロ”は、貼るカイロやヒートテックインナーなどと違って、洋服のコーディネートに響かず、見た目を気にしなくてよいので、しっかり暖まるものがあれば重宝しますよね!

そんな要望をかなえてくれるアイテムがありました。それは、HUSEの『ホットジェル2 防寒用ジェル』です。『ホットジェル2 防寒用』は、実はスキューバーダイビング用のアイテム。水温が低くても海に潜れるように作られた、ぬるタイプの防寒グッズです。

遠赤外線効果を発揮するゲルマニウムやカプサイシンが配合されていて、ぬった直後からぽかぽかしてきます。首元や肩、腰などにぬると、カラダ全体があたたまり肩こりや腰痛も軽減されます。

ただし、顔や脇などの敏感な部分への使用は避け、お肌の弱い方は十分気を付けてください。楽天などで、1,600~2,000円程度で販売されています。

 

■3:パソコン使用者にぴったりのスリッパ

デスクワークの肩や、家でパソコンをよく使う方におすすめなのが、『USB ウォームスリッパ』。USBケーブルをつなぐとスリッパの内部が温まり、37度前後に保ってくれるあったかスリッパです。

パソコンをしながら暖房を使うと、乾燥がますます気になってしまいます。なるべく暖房を使わないためには、足元を暖かくすること。『USB ウォームスリッパ』をはけば、体が芯からあたたまり、冬も暖房なしでがんばれます。冷え性を改善できるだけでなく、エコなアイテムなのです。

さらにうれしいことに、パソコンは熱に弱いので、暖房を使わない方が調子よく動きます。お値段も1,980円とお求めやすい値段です。

 

いかがでしたか? どれも高額ではないので、ぜひ自分のライフスタイルにあったアイテムを試してみてくださいね。

 

【冷え性改善シリーズ】

やらないとブスになる!「低体温」の超手軽な解消法10個

驚くほど簡単!誰でもすぐにできる「冷え性」対策まとめ

不調な時はココを温めればOK!一番早く冷えが取れる部位

 

【参考】

※ 88%が『妊娠しやすい体質に変わった』と高評価! 県庁公認冷え取りグッズ 天然水晶『ホワイトストーン』アンケートを実施 – @Press

HUSE(ヒューズ)【4592】 ホットジェル2 防寒用ジェル – ソニア

※ USB ウォームスリッパ – セレクトショップ・アクア