老化を撃退!タオルを使った「美魔女の新・美容法」とは

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毛穴の黒ずみや、お肌のたるみ・シワなどのエイジングサイン。多くの女性がもつお悩みの代表ですよね。毛穴の黒ずみとエイジングサインでは、原因が異なり、使うべきコスメも変わってきます。でも、どちらもなんとかしたい方も多いのではないでしょうか。

コスメを変えたりアイテムを増やさず、毛穴の黒ずみもエイジングサインも改善できる方法があります。それは、“蒸しタオル美容法”。美魔女や美肌で知られる人たちは、ひそかに習慣にしているようです。

今回は、蒸しタオル美容法の効果を検証していきます。

 

蒸しタオル美容法のやり方

蒸しタオル美容法のやり方は、簡単。水で濡らしたタオルをラップで包み、レンジで30秒あたためます。火傷しないように、十分注意しながらタオルを顔にのせます。最後に冷水でひきしめて完了です! 蒸しタオル美容法は、美魔女で有名な山田佳子さんや、多くの美容家の方が続けています。

しかし、メイクの上に蒸しタオルをのせて毛穴を開いてからクレンジング・洗顔をする方もいれば、クレンジング・洗顔後に蒸しタオルをのせる方、乳液でお手入れしたあと蒸しタオルをのせる方など、ステップはさまざまです。

メイクの上から行うと、毛穴が開いてメイクや汚れがしっかり落とせて、毛穴の黒ずみが改善できるといわれていたり、乳液をつけたあとに行うと浸透がよくなるともいわれています。でも一番心地よく始めやすいのは、洗顔後に行うパターンです。

どのステップが正しいとも言えないので、いろいろ試してみて自分に合ったステップを見つけましょう。

 

ヒートショックプロテイン(HSP)で若返る

蒸しタオル美容法で、メイクや汚れがしっかり落とせたり、お手入れの浸透がよくなるとお伝えしました。でも、蒸しタオル美容法の一番すごい効果は、ヒートショックプロテイン(HSP)による若返り効果です。ヒートショックプロテイン効果は、最近メディアでも紹介され、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

ヒートショックプロテインとは、細胞に熱刺激を与えことで作られるタンパク質のこと。ヒートショックプロテインが作られることで、細胞を活性化し、抗酸化作用が生まれるのです。免疫力も上がるといわれています。

つまり、蒸しタオルによってお顔の細胞に熱刺激を与えると、細胞が活性化し、抗酸化作用が期待できるというわけです。

 

蒸しタオル美容法が肌に悪い説も

蒸しタオル美容法が、逆に肌によくないという説もあります。その理由は、毛穴を開いた状態にしてしまい、逆に汚れが入り込みやすくなってしまうというもの。

でも、安心してください。最後にしっかり冷水や氷水で、お肌をひきしめることを忘れなければ大丈夫。また冷水で毛穴をひきしめることで、たるみによる毛穴を目立たなくする効果も期待できます。

毎日続けて、蒸しタオル効果を実感しましょう。

 

いかがでしたか? たった30秒で蒸しタオルはできあがるので、毎日気軽に続けられそうですよね。ぜひ習慣にして、美魔女を目指しちゃいましょう!

 

【関連記事】

「だから私は美魔女になった」女性が変身する意外な瞬間とは?

飲むだけでOK!若返りに効く「サプリメント」ベスト3

美魔女も愛用!嗅ぐだけでシワがとれるアロマ活用法

 

【参考】

アンチエイジングセミナー2011 – アンチエイジングニュース