あの粉にみんな虜?「ご当地おでん」ランキング1位は●●!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

冬の風物詩のおでんは、間違いなく日本の家庭料理の代表格。コンビニの定番メニューとしてもお馴染ですよね。薄い醤油味に辛子をつけるのが一般的ですが、種や出汁などそれぞれの地域によっておでんが違うことを知っていましたか?

『gooランキング』の“ご当地おでん”ランキングではさまざまな地域のおでんがランクイン。旅先や郷土料理のお店でぜひ食べてみたいですね。それではランキングをどうぞ!

 

■1位:静岡おでん

真っ黒スープに竹の串に刺さった具が特徴の静岡おでん。一番人気のおでん種は歯ごたえがある“黒はんぺん”。だし粉や青のりをかけたり、からしを付けて食べます。

 

■2位:名古屋おでん

八丁味噌をベースとした味噌ダレで煮込んだみそおでん。ごはんのおかずにも、酒の肴に相性抜群!

 

■3位:京風おでん

京風おでんは醤油ベースのうまみのある出汁に見た目は上品でシンプルに仕上げています。

 

■4位:姫路おでん

姫路おでんは生姜醤油で食べるのが特徴。濃く甘い味付けのおでんと、専門店で提供される薄味のおでんの2種が存在します。

 

■5位:青森おでん

生姜をすりおろした味噌だれでいただく青森おでん。具材に味噌生姜だれをたっぷりかけて食べます。

 

■6位:沖縄おでん

さっぱり風味の沖縄おでん。特徴はなんといっても沖縄らしい具材で、豚足やソーセージなどが入っています。

 

■7位:小田原おでん

小田原ならではの、いわし団子やごぼうさつま、野菜天などを豊富な具材が揃い、名産品の一つである梅を活かした「梅みそ」をつけて食べます。

 

■8位:薩摩おでん

薩摩おでんは昔からこの土地で食されてきた、とんこつや豚肉をふんだんに使用しています。

 

■9位:焼津おでん

静岡県焼津市のおでん。味噌ダレ&かつお節粉をかけて食べ、焼津の黒はんぺん、なると、角揚げなどの練り製品が入っています。出汁は、かつお節またはさば節を使っています。

 

いかがでしたか? 各地の名産品を取り入れてそれぞれの特性が出ているのが、興味深いですよね。まだ食べたことがないようでしたら、今年の冬こそは一味違うおでんを試してみては?

 

【ランキング記事】

※ この冬絶対食べたい!ご当地「お鍋ランキング」トップ10

※ 相性のいい「嫁×姑」出身地ランキング1位は●●×東京!

※ 定番のものはNG!本当に相手が喜ぶ「東京土産」ランキング

※ AKBの大島優子が1位に!水着が似合うアーティストランキング

※ 世界的には「ぽっちゃり」がモテる!? 太った女性が好きな国トップ10【前編】

※ 世界的には「ぽっちゃり」がモテる!? 太った女性が好きな国トップ10【後編】

 

【参考】

※ ご当地おでん、食べたことは? – gooランキング